浦和、阿部勇樹の引退セレモニー実施を発表…ホーム最終戦で開催

拡大画像を見る

 浦和レッズは21日、2021シーズンをもって現役を引退する阿部勇樹の引退セレモニーを実施することを発表した。

 阿部については今月14日に今季限りでの現役引退が発表されていた。今回の発表では、今月27日に行われる明治安田生命J1リーグ第37節の清水エスパルス戦の試合終了後にホーム最終戦セレモニーおよび阿部勇樹引退セレモニーが実施されることが明らかになった。なお、セレモニーもJリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインに準じて行われ、セレモニーの最後には全選手・スタッフが場内を一周するという。

 発表された阿部の引退セレモニー実施概要は以下の通り。

▼11月27日(土)明治安田生命J1リーグ第37節
浦和レッズ vs 清水エスパルス(14時キックオフ/埼玉スタジアム2002)

・ご自身のお座席からご観戦ください。(通路や最前列へのご移動はできません)
・声を出してのご声援はできません。
・スタンドからピッチ内の選手に向けての贈りものを直接お渡しいただくことはできません。
・事前申請が完了していない個別でのメッセージボード等の掲出はできません。

■ホーム最終戦セレモニー(予定)
・立花洋一代表 挨拶
・宇賀神友弥 挨拶
・槙野智章 挨拶

■阿部勇樹引退セレモニー(予定)
・阿部勇樹 挨拶

関連リンク

  • 11/21 15:38
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます