小池知事復帰 革ジャン&紫シャツで颯爽と ネット反応「顔色よくなった」「素敵」

拡大画像を見る

 東京都の小池百合子知事が21日、公務に復帰した。過度の疲労のため10月27日に入院して以来の本格的な公務復帰。昼のテレビニュースなども一斉に報じた。

 約1カ月ぶりに都庁に登庁。紫のシャツに黒革の上着姿で現れると、報道陣に笑顔で「どうされたんですか?みなさん」ととぼけ、「本当にご心配をおかけしました。体調も万全できょうから通常公務に復帰いたします」と語った。

 ネット上も反応し「顔色も良くなったね」「とりあえずほっとしました」「お元気そう」と安心する声や、「ご無理なさらずに」と気遣うコメントも続いた。

 ファッションにも「格好いいなぁ」「キラキラピアスに革ジャンが素敵だった」「小池都知事の革ジャケットパンツスタイルがステキすぎる」とのコメントも投稿されている。

 一部で辞任検討とも報じられていた。

関連リンク

  • 11/21 12:14
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます