鈴木愛理、背中&ヒップライン露出のレオタード姿に「攻めたね」「生地が少ない」とファン驚き

拡大画像を見る

 °Cーuteの元メンバーで歌手でモデルの鈴木愛理(27)が20日までにインスタグラムを更新。レオタード姿で美背中を披露した。

 この日、鈴木は自身がカバーを飾る22日発売のファッション誌『Ray』1月号(主婦の友社)の表紙画像を公開し、「カバーガール特集のテーマは“ぐらびあいり”と聞いて、そういうの久々だから大丈夫かしら〜とドキドキしましたが、また新しいワタシな出来上がりになってお気に入りです」とコメント。表紙の鈴木は背中が大きく開いたベージュのレオタードを着用してニーハイブーツを履いており、美背中やヒップラインがあらわになっている。

 鈴木のレオタード姿に、ファンからは「ドキドキする」「ビジュえぐうううう!」「太ももおおおおお」「足も細いし、どんなポーズでもすごく綺麗」「愛理ちゃんレベチでえぐいです」「攻めたねー!(笑)でも凄い綺麗」「愛理ちゃんの曲線美好きすぎます」「それは服なのか!?でも可愛いから良し」「何だか生地が少ないな」とさまざまな声が寄せられている。

■【画像】鈴木愛理、背中&ヒップライン露出のレオタード姿を披露

 10月には2年ぶりの単独ライブを日本武道館で行った鈴木。ライブでのエネルギッシュな姿だけでなく、モデル活動時のキュートでセクシーな姿も魅力たっぷり!

※画像は鈴木愛理のインスタグラムアカウント『@airisuzuki_official_uf』より

関連リンク

  • 11/21 12:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます