趣味の女を集めた?“田中圭のハーレム飲み会”にいた山田涼介に心配の声

拡大画像を見る

 11月18日発売の「女性セブン」が、田中圭による泥酔パーティー現場の一部終始を報じた。このパーティーには、約45人もの男女が参加していたという。

「記事によると田中は、都内の会員制カラオケバーで行われた深夜パーティーに参加し、ろれつが回らないほどベロベロになっていたそう。また、その会には、Hey! Say! JUMP・山田涼介やタレントのMattなど男性5人のほか、モデル風の女性が40人も参加し、朝方までお酒やカラオケを楽しんだのだとか」(芸能記者)

 そんなパーティーの中心にいたと思われるのが、20年放送のドラマ「キワドい2人‐K2‐池袋署刑事課神崎・黒木」(TBS系)で共演経験もある田中と山田である。今回、男5人に女40人というアンバランスなパーティー報道が出たことで、2人の関係性を心配するジャニーズファンが相次いでいるという。

「20年に放送されたドラマ共演時のインタビューで田中は、山田の印象について『ここまでかぶる人いる!?』と、彼とあらゆる感性が一致していると明かし、『もしかしたら本当に運命の出会いなのかもしれない』と言うほど彼を気に入っていました。そして山田も、田中に対し『僕と圭ちゃん、女性のタイプまでおんなじだったんですよ! ぜひプライベートでもご一緒させていただきたい!』とまで言い切っていたのです。そのため、今回のパーティーに集められた女性40人について一部では、田中と山田のタイプ女性ばかりだった可能性が浮上。また、ジャニーズファンからは『田中圭は素行の悪いイメージあるし、一緒に遊んでいて大丈夫なのかな』『今すぐ田中さんとの付き合いをやめて!』と、田中との交流を心配する声もあがっています」(テレビ誌記者)

 これまで泥酔騒動に関する記事が度々報道されてきた田中なだけに、山田ファンは、2人の付き合いを不安に思っているようだ。

関連リンク

  • 11/21 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます