ヒコロヒー、“バストと色香”で男性視聴者を虜に?大ブレークの「原動力」とは

拡大画像を見る

 11月からは「5時に夢中!」(TOKYO MX)の水曜レギュラーも決まるなど急速に活躍の場が拡大。このまま一気に“お茶の間”の顔となりそうな勢いだ。

「ヒコロヒーは『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)で2017年から20年まで4年連続で準決勝まで進出するなど、お笑いの実力もかなりのもの。一方で、美人ながらやさぐれ感のあるキャラクターとのギャップが、男性を中心に人気になっています。また、スタイルもかなりよく、バストはDカップはあるともっぱらのウワサですね。ニックネームが“国民的地元のツレ”というとおり、飲み屋で知り合って仲良くなったらリアルで付き合えそうな雰囲気も男性ファンを惹きつけている理由でしょう」(芸能記者)

 ネット上での評判を見ても、「俺としては決して面白いわけじゃないんだよね(笑)。でもなぜか男を惑わす魅力がある。色香を感じるんだよな」「めちゃめちゃええ女ではないけれど、なぜか雰囲気がある。夜は絶対にスゴイと思うな」などと、男たちの妄想を全開にさせる雰囲気が惹き付ける要因となっているようだ。

「出演する『5時夢』では絵画の知識を披露するなど、意外な多趣味ぶりを見せ、自ら『一部では第2のタモリと呼ばれております』と明かしていましたね。もしかしたら、下半身事情もかなりマニアックなのでは…そんな妄想さえ抱いてしまいます(笑)」(芸能ライター)

 年末年始、彼女がテレビを席巻することは間違いなさそうだ。

(ケン高田)

関連リンク

  • 11/21 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます