「もう帰ろうかな」男性が萎える女性の【デート中のNG行動】とは

拡大画像を見る


デート中にそれだけは勘弁して!ここでは、男性が萎えるデート中のNG行動を4つご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


自分の話ばかりする

男性が萎えるデート中のNG行動は、女性が自分の話ばかりすることです。一方的に話すだけでは会話として成立せず、聞き役がウンザリするのも当然でしょう。自分の話をするだけで、相手の話を聞こうとしないのは、あまりにも自己中心的。デート中なら余計に萎えるのは、言うまでもありません。話したいことや、聞いてもらいたいことがあるのは自分だけだと思わないこと!デート中の会話は、言葉のキャッチボールを大切にしたいですね。


食事中頻繁に席を外す

食事中頻繁に席を外すのも、男性が萎えるNG行動の一つです。席を外す理由として多いのが、スマホの着信や誰かに電話をかけるなどでしょう。緊急の連絡は仕方ないにしても、頻繁に席を外されたら落ち着いて食事もできません。会話も途切れ途切れで、何を話していたかわからなくなる可能性も。二人きりの食事では、席を外すのも必要最低限にするのが正解です。化粧直しが目的の場合も、席を外すのは一度か二度にしておきましょう。


あくびをしたり退屈そうにする

あくびをしたり退屈そうにするのも、男性が萎えるデート中のNG行動です。つまらなそうな女性の態度に、がっかりしてしまう男性は多いはず。たとえデートを楽しめていなくても、露骨な態度は相手を不快にさせる恐れがあります。そもそも、デートを楽しめないのは、相手のせいだけではありませんよね。デートが終わるまでは、最低限相手に気を使うことも大人としてのマナーです。


「疲れた」などの文句が多い

デート中に女性から文句ばかり言われると、帰りたい気持ちになる男性が大半です。「疲れた」などの文句が多いのも、男性が萎えるデート中のNG行動と言えるでしょう。本音をつい口に出してしまう女性は、悪気がなくても直すべきです。二人でデートを楽しむためには、ネガティブな発言は禁句!ひとりごとのつもりでも、デート中の文句は相手を責めているようにも聞こえます。頭では思っていても、わざわざ口に出して言う必要はありませんよ。
男性が萎えるデート中のNG行動はいかがでしたか?女性に悪気がなくても、男性には嫌がられる行動も多かったですね。今後のデートで失敗しないためにも、しっかり頭に入れておきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/21 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます