怪しい疑惑が山積みのGACKT、格付け以外のテレビ出演も見送りか

拡大画像を見る

 アーティストのGACKT(48)に人妻不倫疑惑が浮上した。11月18日に発売の「週刊文春」によれば、インスタグラムのメッセージを通じて知り合ったB子さんと今年7月14日に密会。その日のうちに「名古屋マリオットアソシアホテル」で身体を重ねることになったという。9月17日にはB子さんがGACKTの自宅を訪問。 同月18日夕刻まで滞在していたとスクープ。GACKTの元マネージャーの話として「10年以上前からSNSを使って女性ファンを引っかけ、テレグラムでやりとりをして自宅に呼ぶ行為を繰り返していた」 と証言した。

「以前からたびたび指摘されていたファン食いが明らかになりました 。GACKTの絶倫ぶりは有名で、 釈由美子との濃厚な交際は2012年に発売された『週刊文春』 内で赤裸々に語られていますし同時期にはICONIQとも関係を持っていました。 付き人の運転手に首都高速を運転させている車内の後部座席で『モノをくわえさせていた』という情報も掲載され、当時は 大きな波紋を呼びました」(芸能ライター)

 そんなGACKTといえば今年8月にキプロス島から帰国した際に容体が急変、コロナ感染を疑われ生死をさまよい、 重度の発声障害で活動を止めている。また仮想通貨「SPINDLE(スピンドル)」 の広告塔となったことで多額の利益を上げ話題を呼んだ。 その一方でGACKTに勧誘された投資家達は大きな損失を被りト ラブルに発展。大きな騒動となっている。

「怪しい疑惑が山積みとなっていてスポンサー筋からも疑念を持たれているためテレビ出演も当分のあいだ控えることになりそうです。 主演映画の『翔んで埼玉』の続編の行方も不透明な状況となっています。 正月のバラエティ番組『芸能人格付けチェック』の不出演も決まりました。ネット上でも批判の声が殺到していてカッコ悪いGACKTからのファン離れが進んでいます」(前出の同)

 マレーシアで療養しているというGACKT。 いつの日か元気な姿で数々の疑念に答えてくれるのだろうか。

  • 11/20 8:00
  • TOCANA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます