【脈アリ宣言】するべき?彼に脈アリを伝えるLINEメッセージ!

拡大画像を見る

好きな人に自分の気持ちを伝えるのはとても勇気のいることです。しかし『好き』と言うのではなくあえて『脈アリ』と伝えることでスムーズに恋愛が発展していくことも!

今回は【彼に脈アリを伝えるLINEテクニック】をご紹介していきます。


「彼氏が欲しい」

恋愛は必ずしもしなくてはならないものではないですし、恋人がいなくても充実した生活を送ることはもちろんできます。皆が皆「恋人が欲しい」と思っている訳ではなく、恋愛に対しての価値観も違います。
あえて「彼氏が欲しい」と言うことは、「私はあなたと恋愛する気がある」と伝えることと同じです。これは第一段階としてまず伝えるべきことです。


「好きなタイプはあなた」

お互いがもし気になる存在だったとしても、気持ちがわからない以上"不安"や"すれ違い"などもあるでしょう。そんな場合に「好きなタイプはあなた」と言われたら嬉しいですよね。
逆に気にしていない相手から「好きなタイプはあなた」と言われることで初めて意識し始めることもあります。
『好き』と言わずとも確実に気持ちを動かす言葉となるでしょう。


「もし私が彼女になったら」

もう少し可愛く意識させるなら「もし私が彼女になったら」という話題を出してみましょう。LINEをする中で話題探しは大変ですから、こういった踏み込んだ話題は楽しくすることができます。
相手の反応を見るのもそうですが、聞かれた男性は「あなたが彼女だったら......」と考えるはずです。そうやって意識させることで、彼の気持ちを動かすことができるのです。


「好きって言ったらどうする?」

少し挑発的な言葉に聞こえますが、『脈アリ』を宣言でき自分の存在を大きくすることができる言葉です。この言葉に対する彼の返事次第では、彼の方も自分に脈アリなのかナシなのかを判断することができます。
また、「どうする?」という疑問形は考えるきっかけとなり、恋愛対象として意識してくれるようになるかもしれません。


脈アリ宣言して恋をすすめよ♡

気持ちを知られるのは怖く不安だという女性が多いでしょう。しかし、あえて『脈アリ』だと伝えることで、彼の気持ちを動かすこともできるのです。彼が意識を変えてくれれば、未来が変わるかもしれません。何もせずにいるよりも、まずは試してみましょう!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/20 21:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます