仕事付き合い多すぎ!そんな彼と「上手く過ごす」秘訣4選って?

拡大画像を見る

「仕事の付き合いがあって」と彼に言われたら本当は自分と過ごして欲しいと思いながらも相手のことを思い彼に合わせてしまうこともあります。
優しい彼女であればあるほど、もちろん彼の意見を優先しがちなのです。
しかし、いつまで経っても仕事の付き合い優先では付き合いすら上手くいかなくなって当然です。
では、そんな忙しい彼とどのように過ごすべきなのか解説します。


毎日短時間話す

仕事が忙しいというのは、十分すぎるほど彼女は理解しているはずです。彼が疲れているのに無理をさせたくない、優しい彼女だからこそ彼のことを考えてあげてとる行動です。
しかし、コミュニケーションを取るというのはお付き合いをしていく上で非常に大事なことであり、当たり前のように連絡をとらないでは、うまくいかなくなります。寝る前の数分だけなら彼にも迷惑はかかりませんし、オススメです。


たまにはわがままを言う

彼のことを考えすぎて、自分の気持ちを抑えすぎているというのはあまり良くないことです。
彼の気持ちを考えて行動するあまり、自分が辛い思いをしているだけだからです。
普段我慢している彼女だからこそ、彼女の、わがままを可愛いと感じそして、わがままを何としても叶えてあげようと男性心をくすぐるようです。


前もって有給をとってもらう

時間がないのであれば、彼に思い切って有給をとってもらうのも一つの手です。有給であれば、ジャマされることもなく二人の時間を楽しむことができます。
どれだけ忙しい彼であっても、有給は取れて当たり前の権利です。彼とリフレッシュする時間を作るべきです。


彼の家に同棲する

彼と一緒の空間に居れたらそれで良いと思えるのであれば、一緒に住むというのが何よりも簡単です。忙しい彼だからこそ、会話や一緒に過ごす時間がないからこそ、自宅で過ごす時間は重要です。
ただ、一緒にいるからといって束縛したり仕事のジャマをするようではダメですので、側にいるだけで幸せなのだと考えることが必要です。


まとめ

彼にとっても彼女と一緒に過ごしたいと思う気持ちはあるものです。一緒に過ごすことによって、楽しく過ごす時間が生まれるものですがデートすらできる時間がないのは寂しいです。
彼女の気持ちとしても、相手の気持ちを理解した上で行動すること、そして彼も会いたいと思っているのだと相手の気持ちも考えてあげることがなによりも大事な事なのです。ステキな恋愛をするためには、お互いがお互いを思いやる気持ちが必要なのです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/20 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます