千原せいじ ガチだった北新地での映画出演依頼!「わかりやすい詐欺かと」

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・千原兄弟の千原せいじ(51)が20日、都内で行われた主演映画「COME&GO カム・アンド・ゴー」(公開中)舞台あいさつに、同じく主演の渡辺真起子(53)、兎丸愛美(29)、中華系ネパール人のリム・カーワイ監督(48)と登壇した。大阪を舞台にした多国籍ヒューマンドラマで、せいじは刑事役で出演している。

 カーワイ監督と共通の知人がいるせいじは、食事の場で監督に直接出演アプローチを受けたという。「『僕、映画監督なので今度出てください』と(大阪)北新地でそういう話になって、わかりやすい詐欺やな~と思ってたら、1年後くらいに吉本に電話かかってきた」と出演した経緯を明かした。

関連リンク

  • 11/20 19:28
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます