【ジャパンC】愛のジャパンとブルームが来日

拡大画像を見る

 JRAは、28日に東京競馬場で行われるジャパンカップ(3歳上・GI・芝2400m)に出走予定のジャパンとブルーム(ともに牡5、愛・A.オブライエン厩舎)が、19日に輸入検疫のため、成田空港経由で競馬学校国際厩舎(千葉県白井市)に到着したことを発表した。

成田着 19日 16時48分
→競馬学校着 同日19時15分
自国厩舎から24時間程度の輸送。

【パトリック・キーティング(Patrick Keating)調教助手のコメント】
「両馬とも自国を出る段階からコンディションは良く、競馬学校に到着してからも引き続き良好な状態を保っています。キャンターなどの軽い運動を行いレースに向けて調整し、備えていく予定です」

(JRAのホームページより)

関連リンク

  • 11/20 19:08
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます