“日本一かわいい女子高生”ファイナリスト、制服姿でスラリ美脚披露<TGC teen 2021 Winter>

【モデルプレス=2021/11/20】“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2021」のファイナリストが20日、恵比寿 The Garden Hallにて開催されたオンラインで開催された“令和teen”のためのガールズフェスタ「TGC teen 2021 Winter」に出演した。

◆「女子高生ミスコン」ファイナリスト集結

ステージに登場したのは、ゆきの、チナ、はなき、みぃみ、あやね、ゆめか、あみつん、りり、マリン、みずき、じゅら、まなみの12人。

ファイナリストたちは、ブレザーやセーラー服など色とりどりの制服姿でスラリとした美しい脚を披露。

ストレートで下ろしたスタイルからキュートなポニーテール、ツインテールなど、個性溢れるヘアスタイルでそれぞれの魅力をアピールし、最後には横一列で決めポーズ。

女子高生らしい笑顔から大人びた視線まで、様々な表情で観客を魅了した。

◆「女子高生ミスコン」ファイナリスト12人が最終決戦へ

7回目となる今年度も、出場者を全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)にわけて展開。各エリア代表と「高一ミスコン2021」グランプリら計12人が全国ファイナリストとして選出されている。

12月12日に決定するグランプリ受賞者には、大手芸能事務所に所属できる権利を付与されるほか、「女子高生ミスコン」をTV・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命される。

◆「女子高生ミスコン」とは

「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子高生」をコンセプトに掲げ、全国開催になって今年で7回目を迎える、女子高校生限定のコンテスト。SNS投票など女子高生の生活に即した審査方法が取り入れられ、事務所に所属していない女子高校生であれば誰でも参加することができる。

昨年度グランプリを獲得したひっかは、コンテスト中に「TEENS専属モデル」に抜擢され、今後の活躍も注目される。

また2016年に出場した中町綾は、Abemaで配信された恋愛リアリティーショー「真夏のオオカミくんには騙されない」(シーズン2)に出演し、現在人気YouTuberとして活躍。2019年に出場した粕谷音は、「今日、好きになりました。」に出演し、現在も大手メーカー等の広告モデルやドラマの主演などに起用され、幅広い活動を続ける。

さらに2020年度グランプリのあーーゆは、コンテスト終了後に大手芸能事務所「avex」への所属が決まり、「少年サンデー」の表紙にも抜てきされるなど多方面に活躍。毎年多数の次世代スターを輩出しており、近年の芸能界の登竜門ともなっている。

◆「TGC teen 2021 Winter」2年ぶり有観客開催

「TGC teen 2021 Winter」は、SNSやYouTube上でティーンに影響力のある出演者を中心とし、ティーンの未知なるパワーを存分に発揮・体感できる“令和teen”のためのガールズフェスタ。

2021年最後の開催となる同イベントは、2年ぶりに有観客で開催され、お笑いコンビ・ぺこぱがMCを担当した。

ゆうちゃみ、伊藤桃々らモデルや、OMEGA X、豆柴の大群らアーティスト、ウチら3姉妹、土佐兄弟、なこなこカップルらが出演し、ステージを盛り上げる。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/20 19:11
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます