江原啓之「幸せを引き寄せる方法」を伝授!「絶対に肝に銘じてくださいね」

拡大画像を見る

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。11月14日(日)の放送は、前向きに問題を克服している方からのメールを紹介しました。

江原啓之



◆うれしいことが次々と起こり…
大好きだった職場を2年前に退職し、働く形態を変えながら過ごしてきました。現在はフリーとして働いています。

昨年から、「新型コロナウイルス感染予防を……」と思い、家族のことを考えて生活することが多くなりました。毎朝、玄関やトイレ掃除をして、週に3日は家のなかの掃除もします。他にも食事を作ったり、花を飾ったり、祖母の月命日に墓参りをして近況報告を続けてきました。

すると、夫婦で家の購入を希望していたのですが、求めていた条件に一致する家に突然巡り合うことができたり、主人の病気が良くなったり、仕事で研究発表する機会をいただいたり、たくさんの方と知り合うことができたりと、感謝してもしきれないほどのうれしいことがたくさん起こっています。「継続するといろんなことがつながって、うれしいことに巡りあうのだろうか?」って思ってしまいます。

また、昨年、江原さんが「仕切り直し」のお話をされていたことがよぎります。いろいろ考えすぎも良くないかなと思いますが、連続して起きているのですごく不思議な気持ちですが、「今後も家のことや家族のことを考えて過ごしていきたい」「仕事でもいろんな方々のお役に立てるように、勉強や研究を続けていきたい」という気持ちが、さらに強くなっています。

◆江原からの“ことば”
私はいつも「幸せは引き寄せなきゃいけないよ」と言っているのですが、そのままですよね。でも、こういうときに、これだけは忘れないでいて欲しい。「感謝してもしきれない」とおっしゃっていますが、おっしゃっている通りに絶対に肝に銘じてくださいね。

人間というのは必ず山もあれば谷もある。どうしてこんなに幸せなときがあるのか? それは、自分の環境を変えることで、幸せなことを引き寄せたわけですよね。そこで幸せをいっぱい味わう。味わったならば、それを心のアルバムにしまって、ちょっとへこたれそうなことが起きたときに、そのことを思い出して欲しい。

みんなそうですが、ちょっと何かあったときに「もう嫌だ」「私はなんて不幸なんだ」と言い出す。そういうときに「感謝してもしきれない」って言っていたときの気持ちを思い出して欲しい。みんな都合よく生きてしまいますからね。だからHAPPYな感覚をずっと形状記憶のように持っていてください。それを忘れないでいただきたいと思います。

◆江原啓之 今宵の格言
「明けない夜はないのです」
「達成感を覚えると人生は楽しくなります」

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年11月22日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

関連リンク

  • 11/20 17:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます