八代英輝弁護士が結婚秘話明かす「親子そろって仕組まれた」

拡大画像を見る

 八代英輝弁護士が20日に放送された読売テレビ「今田耕司のネタバレMTG」にゲスト出演し、自身の結婚秘話を明らかにした。

 告白を自分からしたくない男性が増えてきたというテーマで、自身のプロポーズの思い出を披露。「僕はしませんでした」とプロポーズなしで結婚したことを明かした。

 その経緯は「結婚した当時は裁判官をやっていたんですが、交際1カ月くらいで、交際していることを言いに相手の家族にあいさつに行った。するとお母さまが、テーブルに結婚式場案内を並べて『この中でどれがお好き?』と。『これですかね?』と言ったら、『これね。来年11月11日、お日柄がいいから』って」とその場で結婚式の日取りを決められてしまったという。当時、恋人だった妻も止めることもなく「親子そろって仕組まれた感じ。人を裁く身でありながら完全にさばかれていた」と首をかしげていた。

関連リンク

  • 11/20 13:11
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます