二宮和也・西島秀俊にとばっちり?日テレが番組の編集ミスを認めて謝罪!

拡大画像を見る

 日本テレビが11月13日、「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の放送内容について同番組公式サイトで謝罪した。しかし、ネットではさらなる“疑問”が噴出しているようだ。

 公式サイトには「10月20日放送内容についてのお詫び」と題された文書が掲載。スペシャルゲストが誰かを当てるクイズの中で視聴者に事実誤認をさせる内容があったという。具体的には「このクイズは、スペシャルゲストのイメージについての街頭インタビューやご本人たちからのヒントをもとに、ゲストは誰であるかを、スタジオパネラーが早押し形式で当てるコーナーです。そのコーナーのパネラーとして西島秀俊様にご出演頂きました。その中で、『スペシャルゲストが妻の出産に立ち会った時のエピソード』のヒントのあとに西島秀俊様の『二宮くん』という回答を放送しましたが、実際は『身近な人で相談したい人。全部いい感じに返してくれそう』という街頭インタビューヒントを受けての回答でした」というもので、出されたヒントに対して西島が回答したタイミングが編集で変えられていたという。日本テレビは原因が故意によるものなのか、編集作業中に起きた過失なのかは明らかにしていない。

「番組放送直後は二宮のファンからSNSなどを通じて二宮が出産に立ち会ったという話について《死ぬほどキツい》《回答エグっ》といったショックを受ける声が続出。番組側はこういった声にも反応して、『編集ミスだった』という“真相”を明らかにした可能性があります。

 しかし、その“真相”も疑問が残ります。例えば西島が『二宮くん!』と回答した直後、司会の所ジョージが『二宮くんも、でも「わぁ~」っとなるんじゃないですかね』とコメントし、西島はそれに対して『いや、でも普段は(ゲームの)“パズドラ”みたいなTシャツ着てる』とヒントとは関係なさそうなやり取りがありました。実はスペシャルヒントが出される前、街頭インタビューの声に『渋谷で見たことあるけど“わぁ~”とはならなかった』というものがあり、西島はそれを受けて回答したとも考えられるんです。そうだとするとその後の所と西島の会話ともかみ合いますが、日本テレビ側が明かした“真相”と食い違いが起きてしまいます。経緯の説明としては首をかしげる部分があると言わざるを得ず、ただ『西島が二宮の立ち会い出産の可能性を暴露したわけではない』ということにしたいだけと感じられます」(芸能記者)

 ネットでも《本当に番組側の編集なのかはさておき、結婚して子供もいる人が立ち会い出産したかもしれないって可能性を匂わせるだけで誰かが謝らなきゃいけないことが異常》《番組側が本当にミスなのか故意なのかは置いといて、結婚も出産も報告されてる二宮さんが立ち合い出産をしたというだけでどうしてブーイングに? ショックを受けたり聞きたくなかったと思う人がいることは百歩譲って理解できますが、それで番組や西島さんを責めるのはちょっとあんまりじゃないでしょうか》など“編集”を疑いつつも、謝罪の意味を問う声が続出。なかには《完全に日テレの編集に悪意(面白ければいいという意図)のある結果だと思います。西島さんも二宮さんもとばっちりを受けましたね》など日本テレビ側の“故意”だと断罪する書き込みも見られた。

 疑問が残る謝罪文だが、西島・二宮のファンの多くはこれで納得したのだろうか。

(柏原廉)

関連リンク

  • 11/20 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます