北乃きい、「告白したことがない」発言に「キャラがズレすぎ!」違和感の声

拡大画像を見る

 女優の北乃きいが、11月11日放送の「クイズ!THE違和感」(TBS系)の2時間特番に出演。その際の発言が、視聴者にまさに“違和感”を抱かせたようだ。

 この日の放送で北乃は、新企画として始まった「千鳥」大悟とデートロケをする「新・THE大悟デート」に登場。北乃が実際に訪れたことがあるという飲食店を巡った。

 そんななか、大悟に「どうだったの? きいちゃんの恋愛事情は。13歳で一気に北乃きいという名前も出たし、そっから大変やろ。普通の恋愛できないでしょ?」と聞かれ、北乃は「たぶん、自分が感じたことのない感情を先に芝居で演じてきてしまったのが大きいかもしれない」と説明。自身がプライベートで経験する前に、役で恋愛をすることに戸惑いがあったことを明かした。

 さらに大悟に「告白されるの?」と質問されると、「告白したことがないです。逆に。できないです」、「本人に気付かれないで終わるっていう人生しかないです」とし、「自分に自信がない」とまで語っていたのだが…。

「この、いかにも恋愛経験が浅く奥手であるかのような発言に、ネット上では《そのキャラはズレすぎでは…》《どういうと?つまり押しには弱いってことか》などと、ツッコミと疑問の声が続出していました。北乃といえば2010年、林遣都との“イチゴ狩りデート”が女性誌に伝えられ、直後に佐野和真との“お泊まりデート”を写真誌が報道。彼女が髪を濡らした状態で佐野とホテルを出た瞬間を捉えた生々しすぎる写真は、ファンに衝撃を与えました。これを受け北乃は謝罪し、『けじめをつけ、お仕事第一優先で頑張ります』としていましたが、13年にはその佐野とのデートが再び報じられていましたからね。そんな過去から彼女が恋愛に悩むイメージはまったくなく、むしろ積極的でお盛んな印象も強いことから、今回、違和感を覚えた視聴者は多かったようです」(芸能ライター)

 番組では、「いろんな役をやっていくに当たって、狂う恋愛をするとか、お酒を記憶がなくなるほど飲むとか…」と、芝居のために初めてウイスキーを買ったことを明かしていた北乃。過去のアレもコレも、ひとえに演技を学ぶためだったのかも?

関連リンク

  • 11/20 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます