好きなだけでは続かない!?「彼との別れを決めた」切ない理由4つ

好きなだけでは付き合えないことってありますよね。好きな気持ちだけでは乗り越えられない問題が起こると別れてしまうことが多々あります。そこで今回は彼との別れを決めた切ない理由を4つお届けします。ぜひ参考にしてくださいね。

浮気されていた

「彼からLINEが来たと思ったら、『昨日は気持ちよかったね』というメッセージ。昨日は会ってもいないし、これは浮気しているなと思った。もともとモテる彼だったけれど、まさか浮気しているとは。私が悪いのかなとか思ったけれど、ツラすぎて別れました」(25歳/営業/女性)

▽ LINEの誤送信で相手の浮気を知るのはツラいですよね。いままで浮気に気づかなかったのもなんだか悔しいですし。けれども、浮気をされたからといって、自分を責める必要はありません。責任はすべて相手にあります。

欠点が目に付き始めた

「交際する前は彼の哲学というか、こだわりが素敵に見えていたんだけれど、付き合ってしばらくたったら、そのこだわりがうっとうしくなってきて別れた。付き合う前まではとても素敵だったんですけどね」(27歳/事務/女性)

▽ 付き合う前までは素敵に見えていた長所が、付き合ってから短所に変わることはよくあること。特にこだわりの強い相手は付き合うとうっとうしく感じたり、面倒になったりしますよね。クセが強い相手だと欠点が目に付き始めたという理由で別れることが多いかも。

束縛が激しかった

「付き合った当初は彼がマメに連絡をくれることがうれしかったけれど、『いまどうしているの?』『どこにいるの?』とか、だんだん束縛が激しくなってきて別れました。信用されていないのかなとも思ったし、なんだかすごくツラかった」(28歳/フリーランス/女性)

▽ 束縛が激しいと自由になりたくなりますよね。付き合った当初に連絡がマメだったのも束縛の前兆だったのかも。いちいち自分が何をしているか聞かれるのは相手の猜疑心が強い証拠。別れて正解だったのかもしれません。

ときめかなくなった

「別れた彼はお世辞にも格好いいとは言えなかったんだけれど、人のいい性格に惹かれて付き合ったの。けれども、時がたつにつれて、どんどん魅力を感じなくなってしまって……。性格は好きなんだけれど、それだけじゃ続かなかった。長く付き合うにはある程度自分の好みのルックスの持ち主じゃないとツラいかも。そうじゃないと、いくら性格がよくても、気持ちが続きません」(26歳/企画/女性)

▽ 外見がある程度好みじゃないと気持ちが続かない場合があります。たとえば相手の嫌な部分を見たときに相手のいいところを見失ってしまうからです。逆に好みの外見であれば多少のことは許せるはず。外見で人を好きになってはいけないと言いますが、ある程度好みじゃないと続かないでしょう。

まとめ

好きなだけじゃ続かないと言いますが、それはどうやら事実のようです。相手の長所を好きで付き合ったとしても、長所が短所に変わることもあるでしょう。付き合う際には好きな気持ちだけで突っ走るのではなく、冷静になる必要があるのかもしれません。この記事があなたの恋愛の役に立つことを願っています。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/19 22:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます