田中圭、「ヘイセイ山田涼介&Mattとディープキス飲み会」だけじゃない!大島優子の夫・林遣都も呼び出していた「美女だらけ飲み会」に芸能界が激怒!!

拡大画像を見る

 俳優の田中圭(37)の“大人数飲み会”が、関係各所で物議を醸しているという。

 発端は、田中がHey!Say!JUMPの山田涼介(28)やMatt(27)、そして40人ほどの美女と芸能人御用達の一軒家風の会員制カラオケバーでテキーラパーティに興じていたと、11月18日発売の『女性セブン』(小学館)が報じたことだった。

 記事によると、この会に参加していたのは田中をはじめとする5名の男性とモデル風の女性約40名だったという。

 テキーラの瓶が6~7本も空き、田中は開始1時間でほとんど呂律が回らないほど泥酔し、Mattと突然ディープキスをし始めたというから驚きだ。

「その頃、山田さんは別の部屋で寝ていたといいます。会が終わったのは午前4時頃。田中さんは店員に支えられながらタクシーになだれ込んだそうです。緊急事態宣言は開けていますから、酒を飲むことも営業時間にも問題はない。ただ、東京都からは“1テーブル4人以内”での飲食という協力要請が出ているんです。

 それを、この大人数で深夜までのどんちゃん騒ぎですからね……。近所の住民の中には“眠れなかった”という人もいたと『女性セブン』では伝えています。さらに、こうした田中さんの大人数での飲み会は、報じられたものだけではなく、他にも同じような形での飲み会が行なわれているといいます」(芸能プロ関係者)

 田中といえば、2020年7月クールのドラマ『アンサング・シンデレラ』(フジテレビ系)の現場に二日酔いで現れ、主演の石原さとみ(34)にたしなめられたとも報じられた。また、同年8月には泥酔状態でタクシーの料金が払えず、警察署で保護されたという騒動もあった。

 さらに、7月10日の夜に20人超が参加する田中の誕生日会が行われていたと『週刊文春』(文藝春秋)がスクープ。会を主催したのは田中と同じ事務所に所属する鈴之助(37)と、俳優の眞島秀和(45)。

 田中は同月20日に新型コロナウイルスに感染したことを発表。主催した眞島は、所属事務所のツイッターで謝罪文を発表した。

■大島優子と結婚の林遣都も「田中圭飲み」に……

 前出の芸能プロ関係者が続ける。

「今年の初夏、コロナがかなり落ち着いていた時期のことなんですが、やはり田中さんは飲み会を行なっていたそうなんです。今回の『女性セブン』が報じた飲み会は男性5人、女性40人でしたが、初夏に行われた飲み会は男性が2~3人、女性7~8人と約10人ほど。

 今回ほどの規模ではないですが、やはり女性が圧倒的に多い会だったんです。それも、参加女性は基本的に美人揃いでモデルやアイドル、中にはテレビにも出ているような女性も来ていたといいます。さらに、その会には林遣都さん(30)も参加していたそうなんです」

 田中と林はドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で共演。また、林は7月29日に女優の大島優子(33)と結婚したことを発表したばかりだ。

■山田涼介はジャニーズ事務所から叱責され……

「その飲み会は、林さんが大島さんとの結婚を発表する前に行なわれたものです。田中さんも今回ほどは泥酔しなかったそうですが、田中さんも林さんも女性といい雰囲気になる場面もあったといいます。田中さんは大人数での飲み会に慣れた感じで、こういった会をたびたびやっているのではないか、といいますね。

 20人超の誕生日パーティが報じられましたが、田中さんは女性も含めて大勢で飲んだり騒いだりするのが好きなんでしょうね。そして山田さんや林さんのように、俳優仲間の後輩も誘って飲みたい、という気持ちもあるんでしょう。ただ、林さんは飲み会にそれほど乗り気ではない感じで、そこまで楽しそうな感じではなかったといいますね」(前出の芸能プロ関係者)

『女性セブン』によると、山田は別の部屋で休んでいたといい、彼も乗り気ではなかったのかもしれない。

「後輩の俳優は“先輩だから断れない”という空気もあるのかもしれません。ただ、山田さんもジャニーズ事務所からキツく怒られたそうですね。当然、ジャニーズサイドは会の中心的存在だった田中さんに怒り心頭でしょうね。

 夜な夜なヤンチャな飲み会を開いているという話は広まっています。各芸能事務所も、田中さんの会に対して“参加しないように”という注意を出していると聞こえてきていますね……」(前同)

 田中も、行き過ぎた飲み会はしばらく控えたほうがよさそうだ。

関連リンク

  • 11/20 7:20
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます