Aぇ! group正門良規&7 MEN 侍・中村嶺亜、ドキドキの三角関係「和田家の男たち」スピンオフドラマ後編

【モデルプレス=2021/11/20】相葉雅紀主演のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『和田家の男たち』(毎週金曜よる11時15分~)から、Aぇ! group/関西ジャニーズJr.の正門良規が主演を務めるスピンオフドラマ『和田家の男たち アナザーストーリー』後編の配信が、19日の『和田家の男たち』第5話放送終了後からスタートする。

正門が主演を務め、ジャニーズJr.・7 MEN 侍の中村嶺亜が正門の“恋のライバル”役で緊急出演している『和田家の男たち アナザーストーリー』。正門演じる『バズとぴ』編集部のデスク・三ツ村翔星の“知られざる過去”に焦点が当てられ、その恋の三角関係の行方が今作の大きな見どころとなってる。

『和田家の男たち』本編に登場する三ツ村とはちょっと違う屈折したキャラ、中村演じる逢坂和泉との静かな恋愛バトルなど、ドキドキのオフィスラブ展開に、前編配信後のSNSでは、『アナザーストーリー』がトレンド入りし、「嶺亜くんも出るんだ!」「アナザーストーリー、盛りだくさん!」「スーツ着てる正門くんも嶺亜くんもかっこいい」「初主演おめでとう!」など、熱い盛り上がりが!「これからどうなるかめっちゃ気になる!」「三ツ村くんが真面目風だったけど、やっぱり三ツ村くんは三ツ村くん(笑)。後編も楽しみ」「最初は志麻さんが先輩だったのが、どうして今みたいな関係になってるのかめちゃくちゃ気になる」と後編の配信が待ちきれないという意見も多く寄せられた。

◆正門良規&中村嶺亜、恋の三角関係の行方は?

中村演じる逢坂と志麻さと美(石川恋)がキスしている場面を目撃してしまった三ツ村。思いを寄せていた志麻と、高校の同級生であり、志麻の元カレでもある逢坂の仲良さげな様子に疎外感を感じ続けていた三ツ村は、追い打ちをかけるような出来事に動揺を隠せまない。

実は逢坂は、別れた後もずっと志麻への思いを抱え続けており、今回の志麻のピンチをきっかけにした再会で、その気持ちはさらに燃え上がってしまったのです。そんな逢坂の思いも察した三ツ村でしたが、自分の中に芽生えていた感情にも“ウソ”をつくことはできず…。

愛する女性のために一時は手を組んだ三ツ村と逢坂。しかしそれぞれの思いが複雑な様相を呈していく中、朝を迎えた3人に思いがけない事実が突きつけられる。果たしてこの“三角関係オフィスラブコメディー”の結末やいかに?どんな展開が待ち受けているのか、後編からも目が離せない。

◆エンドロールではメイキング映像も公開

そして本作のエンドロールでは、『和田家の男たち アナザーストーリー』のメイキング映像を公開。前編のエンドロールでも、真剣に撮影に取り組む正門、中村らの様子や、合間にダンスを披露する姿などが公開され、ドラマとは違った魅力が。後編のエンドロールにもそんな貴重な姿が盛りだくさん。撮影中の正門、中村の楽しげな様子がたくさん垣間見ることができる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/20 0:15
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます