大阪府民限定! 高級ホテルの室料が「実質無料」になるキャンペーン

拡大画像を見る

 ホテルニューオータニ大阪は、11月24日から31日までの期間、大阪府・大阪市・大阪観光局が実施する「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」に参画し、キャンペーン対象プランとして「大阪府民限定、室料100%還元・実質無料プラン」を販売する。

 1人当たり1万円の同プランでは、「最大5000円分の宿泊割引」、「3000円分のキャッシュレスポイント『おおさかPAY』還元」、「2000円分のホテル直営レストラン利用券」の3つの特典を活用することで、室料が100%還元となり、“実質無料”で宿泊することができる。
 大阪府・大阪市・大阪観光局が11月24日から実施する「大阪いらっしゃいキャンペーン2021」は、大阪府内の観光需要を喚起することを目的に、大阪府民を対象に府内の旅行代金を割り引きし、キャッシュレスポイント「おおさかPAY」を付与する観光支援策。
 旅行代金の割引は、キャンペーン事務局から認証を受けた1人1泊3000円以上の宿泊プランであれば、各宿泊代金に対し1500円から最大5000円までの宿泊割引(宿泊代金の1/2)が適用される。今回の宿泊プランでは最大5000円の割引となる。
 また、1人1泊につき3000円分のキャッシュレスポイント「おおさかPAY」が付与される。同ポイントは、チェックイン後から宿泊期間中に利用できる。ホテルニューオータニ大阪では、直営レストラン・バーが対象となる。
 さらに、高級スイーツから本格ダイニングまで、幅広いバリエーションを展開するホテルニューオータニ大阪の直営レストラン・バーで利用できる「2000円分レストラン利用券」を用意する。ホテル最上階からの絶景が愉しめる鉄板焼「けやき」、ソムリエ厳選のワインが揃う王道のグランメゾン「SAKURA」、本格上海料理を届ける中国料理「大観苑」など、「和・洋・中」をはじめ様々なジャンルのレストランから選ぶことができる。
 このほか、公共機関での移動に不安を感じている人のために、通常であれば1泊につき1台1200円の駐車代金を今回のプランでは無料にする

関連リンク

  • 11/19 20:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます