これで恥ずかしくない!遠回しに【告白】する方法って?

拡大画像を見る

好きな人ができると、様々な方法を使ってアピールやアプローチして自分に振り向いて欲しいと考えますが、いざ告白したくてもちょっぴり恥ずかしいですよね。
「告白して振られたらどうしよう」「緊張して上手く言えない」など、こうした女性もいますが、できれば遠回しに告白したいと思うことでしょう。
しかしあなたからしてみればどうやって遠回しに告白するの?本当に恥ずかしくないかな?と、不安に感じますよね。
そこでこの記事では、これで恥ずかしくない!遠回しに告白する方法についてご紹介いたしますので参考になれば嬉しいです。


〇〇くんともっと一緒にいたいな

好きな人に対して遠回しに告白する方法は、会話をしている時にさりげなく「〇〇くんともっと一緒にいたい」とつぶやいてみましょう。
きっと男性はドキッとしますし「もしかして俺が好きなのかな?」と、あなたのことを意識してくれますので、付き合えるチャンスがあります。
例えば「もうこんな時間かぁ......まだ〇〇くんといたいな」と言うことで、男性からしてみれば効果的にドキドキしますし恋心を抱いてくれます。


〇〇くんと一緒だと楽しい

恥ずかしくない遠回しに告白する方法は、「〇〇くんが彼氏なら楽しいのにな」と会話中にさりげなく伝えて意識させましょう。
「〇〇くんと一緒の時が1番楽しいな」「〇〇くんみたいなタイプの彼氏が欲しいな」など、上手に褒めながら遠回しに告白します。
女性からしてみればそこまで恥ずかしくないですし、男性もあなたの好意に気がついてドキッとしてくれますので、もしかしたら付き合える可能性があります。


今って彼女いますか?

遠回しに告白する方法は「〇〇くんは今付き合ってる彼女いますか?」と、さりげなく聞いて、自分の好意をアピールしましょう。
好きな男性の恋愛事情も把握できますしあなたの恋心もアピールできますので、きっと相手は気がついてドキッとします。
「そんなこと聞くってことは俺のことが?」「もしかして脈アリか?」と、意識してくれますので、付き合えるチャンスがあります。


特別扱いする

好きな男性だけを特別扱いすればさりげなく遠回しに告白できますし、あなたの好意を効果的にアピールできることでしょう。
さりげなくその男性にだけお土産を渡したりコーヒーやお茶を淹れてあげることで、「あれ?俺には凄い気遣ってくれるな」と好印象を持ちます。
また「いつもお世話になっているお礼です」と付け加えれば、あなたからしてみれば恥ずかしくないですし、好意をアピールできます。


まとめ

あなたはこれで恥ずかしくない!好きな男性に対してさりげなく遠回しに告白する方法は、特別扱いしたりいつでも側にいる存在になりましょう。
また「〇〇くんみたいな彼氏だったいいな」「まだ一緒にいたいな」など、ドキッとするような言葉をさりげなく言います。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/19 20:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます