スカイピース、登録者数400万人突破 コムドットも駆けつけ祝福「目標達成かっこよすぎる」と反響続々

【モデルプレス=2021/11/19】中高生を中心に圧倒的な人気を誇るYouTuberユニット・スカイピースが18日、グループ公式YouTubeチャンネルで生配信を実施。配信中に登録者数が400万人を突破し、同じくYouTuberのコムドットらからの祝福の声が殺到している。

◆スカイピース、グループ公式YouTubeチャンネルの登録者数400万人突破

スカイピースは、同日「【緊急生放送】チャンネル登録者数400万人行くまで終われません!」と題したライブ配信を実施。

配信から約45分が経過した時、その瞬間を迎えた。登録者数の表示が399万人を越えたあたりから、涙目で画面を見つめていた2人。突破の瞬間、堪えていた涙が溢れ出し、2人は言葉にならない様子でファンと共に節目を祝った。

改めて、400万人越えの表示を見た2人は、泣きながら熱い抱擁を交わし「やったー」と繰り返し叫んで喜びを爆発。その後「ありがとう」と感謝の思いを伝えるも、しばらく言葉にならず静かに喜びを噛み締めていた。

さらに、400万人突破から約5分後にはコムドットが登場し、すぐさま2人と抱き合い、涙を流して祝福。

スカイピースのテオくんが「3月に400万人目指そうと思えたのは、コムドットのおかげ」「ここまで走らさせてくれてありがとうございます」と言うと、コムドットは口々に「お疲れ様でした」「本当におめでとう」と労いの言葉をかけた。

また、同じく400万人突破を目標としているコムドット。やまとが「羨ましいなー」とつぶやくと☆イニ☆(じん)が「ほんとに何でもするぞ!お前らのためだったら何でもするぞ!」と呼びかけ、2組の熱い繋がりが伝わる瞬間となった。

動画ではそのほか、2人が涙ながらにこれまでの苦悩を語る様子などが公開されている。

◆スカイピース、400万人突破に祝福の声続々

ネット上では「おめでとうございます!」「2人の涙にもらい泣きして号泣」「目標達成かっこよすぎる」「これからも応援しています!」などと祝福の声が続々。

また動画のコメント欄では、くれいじーまぐねっとが「本当におめでとうございます こんなにも頑張ってる姿みたら私達も負けてられないです!!!まじでかっこいいっす兄貴 ひたすら2人を追いかけます!!!」とメッセージを送り、ヘラヘラ三銃士が「本当におめでとう!!!!!YouTubeを常に先頭で引っ張って沢山プレッシャーや苦労があったと思うけど本当にお2人の努力の賜物だと思います 本当にカッコイイです!!!私たちも頑張ります!!改めて400万人おめでとうございます」とコメントしていた。

さらにコムドットのやまとは、自身のInstagramを更新し「スカイピースの2人へ」として、長文で2人への熱い思いを投稿。コラボすることになった経緯や思い出を振り返り、2人それぞれに向けたコメントをつづった。

◆2組ユニット・スカイピースとは

2016年7月15日に結成された、「テオくん」と「☆イニ☆(じん)」からなる2人組YouTuber。

テオくんは、1995年7月24日生まれ。千葉県出身。6秒動画サイトのvineに動画を投稿したのがきっかけで、人気を集める。

☆イニ☆(じん)は、1995年10月27日生まれ。東京都出身。ニコニコ動画出身のネットラッパー。流行りの歌をラップ調に変え「歌ってみた」を投稿してきた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/19 20:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます