木村拓哉「結婚祝いでヘルメットって(笑)」武田真治に“ペアのヘルメット”をプレゼント!約25年ぶりの共演を振り返る

拡大画像を見る

木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。11月のゲストには、武田真治さんが登場。11月14日(日)の放送では、約25年ぶりの共演となった「木村さ~~ん!」(GYAO!)撮影などについて語りました。



◆コロナ禍でのミュージカル上演「ありがたい」
1994年に放送されたドラマ「若者のすべて」(フジテレビ系)で初共演した2人。今年6月には「木村さ~~ん!」で久しぶりに共演しました。

* 

木村が「今年6月の『木村さ~~ん!」で(久々に共演したけど)、ガッツリ一緒だったのは約20年ぶりぐらい?」と投げかけると、武田さんは「『若者のすべて』を前の共演と数えたら、25年ぶりくらい。だから四半世紀だよ(笑)」と当時を振り返ります。

久々の共演となる「木村さ~~ん!」では、武田さん行きつけの革ジャン屋に行き、木村に革パンをプレゼントしたり、木村おすすめのヘルメット屋では、木村が武田さんの結婚祝いとしてペアのヘルメットをプレゼントしたり、2人で仲良く買い物を楽しみました。

武田さんは、あらためて「形違い、色揃いのヘルメット。ありがとうございました!」と感謝の気持ちを伝えると、「(よく考えると)結婚祝いでヘルメットってないっすよね……(笑)」と木村。

これに武田さんは、「おしゃれだよ~。ありがたい。喜んでかぶっているよ」と、あらためて感謝の気持ちを伝えます。

その後、バイクのカスタムトークで盛り上がり、木村が「真治が北海道出身というのはなんとなく覚えていたけど、北海道には帰ってる?」と投げかけると、武田さんは「本当は結婚して最初の正月だから、実家に帰ってめでたい報告をしたかったんだけど、(そんななか、新型コロナウイルス感染が判明したため)帰らなくてよかったと思って」と安堵の表情を浮かべます。

続けて武田さんが「まさかのコロナで……連絡をくれたよね」と投げかけると、「ニュースを見てびっくりしたから」と木村。

武田さんは「(コロナが)治ったと思ったら、その後すぐにインフルエンザにかかっちゃって。それも連絡くれたよね」と話すと、木村は武田さんのことを案じて「『なにやってんだ?』っていうLINEはしたんだよね(笑)」と、再び連絡を入れたことを明かします。

そんな武田さんは、12月にミュージカル「オリバー!」大阪公演を控えているだけに、木村は「本当に気を付けてくださいよ。完走しないと」と、武田さんの体調を気遣う木村でした。

次回11月21日(日)の放送は、引き続き武田さんをゲストに迎えてお届けします。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年11月22日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30~11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/

関連リンク

  • 11/19 19:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます