藤原紀香、「ボリュームアップした?」指摘も出た50歳の圧巻ボディと貫禄

拡大画像を見る

 女優の藤原紀香が11月15日、築地場外市場で行われたサウンドアトラクション「Voi Cine Walk(ボイシネウォーク)」のイベントに登場。黒のジャケットにタイトスカートという大人の装いで存在感を見せつけた。

 ネット上ではキリリとした装いの藤原に、「スタイルいいな~。こんなキレイな50歳見たことない」「まさに奇跡の50歳ですね。色香が溢れ出てる!」「艶っぽいなぁ~。まさに日本人離れした素晴らしいプロポーション!」などと大きな反響を呼んだ。

 しかし一方で、どことなくふくよかな体型に変わっていたことを指摘する声も出ており、「あれ? 藤原紀香、ボディが全体的にボリュームアップしてる? なんかパツンパツンな気がする」「変わらずの美人さんなんだけど、何となくふっくらしたね。まあ、これはこれで魅力あるけど」「ますますカラダがド迫力になったような…身長が高いぶん、バランスはとれてるけどね」との反応も。

「藤原と言えば、171センチの高身長に充実したバストと、抜群のスタイルの持ち主として知られますが、多少の体重増の可能性はあるかもしれません。しかし、50歳を迎えたこともあり、そんな体型にむしろ貫禄さえ感じられます。そんなボディを活かした水着姿も、いつか見てみたいものですね」(芸能ライター)

 パツパツのボディ好きにはたまらないかもしれない!?

(ケン高田)

関連リンク

  • 11/19 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます