NEWS増田貴久「オフに絶対にデートに行くなと言われた」主演舞台の演出家に

拡大画像を見る

 人気グループ・NEWSの増田貴久(35)が19日、主演ミュージカル「ハウ トゥー サクシード」(20日開幕。東京・東急シアターオーブほか)の取材会に出席した。

 1961年にブロードウエーで初演され、2011年には英俳優ダニエル・ラドクリフ主演で人気を博した傑作コメディーミュージカル。増田にとっては1年ぶりの再演となる。

 2011年版でも制作に携わったクリス・ベイリー氏が演出を務めており、増田について「ダニエル・ラドクリフさんと同じように、素敵な方」と絶賛。増田は喜びつつ、「頑張りが(同じ)、ってことですよね?」と照れまくりだった。

 稽古への熱心な取り組みは、クリス氏が「あまりに一生懸命なので、無理やりオフ日をつくって休んでもらった」と言うほど。しかし、舞い降りたオフ日にも増田は「絶対にデートに行くなと言われました。家でじっとしてました」と苦笑いで明かしていた。

関連リンク

  • 11/19 17:26
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます