話題の「温泉むすめ」コミカライズの第1巻分を『コミックニュータイプ』にて期間限定で無料公開

拡大画像を見る

11月15日、10代女性の自立支援等を行っている一般社団法人Colabo代表の仁藤夢乃さんがTwitterにて

出張先で「温泉むすめ」のパネルを見て、なんでこんなものを置いているの と思って調べたらひどい。スカートめくりキャラ、夜這いを期待、肉感がありセクシー、ワインを飲む中学生、「癒しの看護」キャラ、セクシーな「大人の女性」に憧れる中学生など。性差別で性搾取。

とツイートし、その後も「温泉むすめ」について批判的なツイートを続けた。反響を呼び、仁藤さんに賛同する意見や、反対の意見が次々と書き込まれる。温泉地の関係者を中心に「温泉むすめ」に感謝するツイートも頻出、「#温泉むすめありがとう」というハッシュタグがトレンド入りする事態にもなっていたようである。

参考記事:
仁藤夢乃さんのツイートをきっかけに……「温泉むすめ」をめぐり大論争 「温泉むすめありがとう」のハッシュタグもトレンド入り
https://getnews.jp/archives/3166413[リンク]

11月16日、コミックニュータイプの編集部は

温泉の神様たちがアイドルとして競いあう「温泉むすめ」コミカライズの第1巻分を期間限定で無料公開! この機会にぜひ温泉むすめたちに触れてみてください!!

とツイート、「温泉むすめ」が掲載されているページにリンクを貼っていた。

思わぬ形で話題となってしまった作品であるが、興味のある方はこの機会に読んでみてはいかがだろうか。

※画像は『Twitter』より

関連リンク

  • 11/19 17:25
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます