キスマイ玉森裕太、サバゲーに“50万”費やした過去暴露される

【モデルプレス=2021/11/19】18日放送のフジテレビ系「キスマイ超BUSAIKU!?」(毎週木曜24時25分~)で、Kis-My-Ft2の玉森裕太がコントの中で自身がお金をつぎ込んだことについて暴露される一幕があった。

◆玉森裕太、千賀健永から「課金星」と指摘

千賀健永が扮する“ウタゲッターズ千賀”がメンバーにプライベートを占い風に迫っていく新コント「突然ですが疑ってもいいですか?」がスタート。第1回は玉森がターゲットとなった。

玉森はサバイバルゲームが好きだと口を開くと、千賀は「かなり高いもの星が出てる」と占い風に指摘。サバゲーの銃のカスタマイズにいくら費やしたか聞かれた玉森は「5万とかそれくらい」と返答したものの、千賀の口からは「本当ですか~?ゼロが5つはある」「50万は使ってます」と具体的な数字がポロポロ出され「や、やめてくれよ…」と玉森がオロオロする事態に。

さらに「2013年から2015年くらいにパズドラってゲームされてました?」とふられた玉森。「課金星」「(ゼロが)6つ見えます」と千賀から数字を口に出された玉森は、ささやくような声で「ダメ…ダメ…」とどんどん俯き加減に。「ダメっていうことは、使ったってことですか?」と畳み掛けられ「かもしれない…」と力なく返答する羽目になった。

◆玉森裕太、掃除のこだわりを告白

また、玉森が掃除のこだわりについて明かす場面も。「水回りとかお風呂場とかすごいこだわりがあります」という玉森は「水垢取って、車用の撥水コートつけて、普段からやるんですよ。水滴が1個もつかないように」とかなり力を入れてお風呂場などの掃除をしていると告白。

たとえ結婚しても「奥さんがやっても綺麗にできる自信が無い。俺の方がきれいにできると思ってるんで、変にやるくらいだったら『やるな、俺がやる』」とかなりの思い入れがあることも明かした。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/19 16:39
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます