ハクバ、衝撃を吸収し液晶画面を保護する液晶保護フィルムにDJI ACTION 2用を追加

拡大画像を見る

 ハクバ写真産業は、耐ショック・防水モデルのデジカメに適した「耐衝撃・撥水」タイプと「親水」タイプの液晶保護フィルムにDJI ACTION 2用を追加して発売した。

 「耐衝撃・撥水」タイプは、三層のPET層が各層で衝撃を吸収し、外部からの衝撃や傷から液晶画面を守る。撥水加工により水をはじくため、フィルム上に付いた水滴を簡単に払い落とせる。
 キズに強いハードコート処理で、指紋防止加工により指紋が付きにくい。貼った時に入ってしまった気泡が自然に消えるバブルレスタイプ。シリコン粘着層の自己吸着性により、フィルムを液晶画面に置くだけで自然に貼りつくため貼り付けが簡単。
 「親水」タイプは、親水性能により表面に水膜を形成し水滴を作りにくく、また曇りにくいためクリアな画面を保つ。また、水を垂らすだけで、水垢や指紋汚れが浮くセルフクリーニング効果がある。エラストマー樹脂粘着層により気泡が入りにくく、気泡が入った場合でも手で押し出しやすい。
 いずれも各機種に合わせた専用サイズなので、パッケージから取り出してそのまま貼り付けが可能。価格は「耐衝撃・撥水」タイプが2530円、「親水」タイプが2310円。

関連リンク

  • 11/19 16:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます