清水MFベンジャミン・コロリに第一子誕生「可愛い女の子の父親に…」

拡大画像を見る

 清水エスパルスは19日、コソボ代表MFベンジャミン・コロリに第一子となる女児が誕生したことを発表した。

 発表によると、15日午後5時33分にコロリに第一子となる女児が誕生し、体重は3568グラムだという。同選手は清水のクラブ公式サイトを通じ、以下のように喜びのコメントを発表している。

「サポーターの皆さん、2021年11月15日にとても可愛い女の子の父親になりました。このニュースを皆さんにお知らせできて嬉しく思います。母子共に健康で、妻も私も、この素敵な時間を、毎日存分に楽しんでいます。サポーターの皆さんには毎試合たくさんの力をもらっています。残り3試合、応援よろしくお願いします。我々は全員で力を合わせ、そして必ずうまくいくと信じています。Forza (フォルサ) 清水!」

 コロリは今年7月にスイス1部リーグのチューリッヒから清水に完全移籍で加入。明治安田生命J1リーグではここまで8試合に出場していた。

関連リンク

  • 11/19 15:09
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます