初デートを控えた人必見!【初デートで彼を惚れさせる言動】3選とは?

拡大画像を見る

デートの中でも、初デートは特に大切なものです。特に「お互いに相手のことが好きだけど、まだ決定的な告白はしていない」という両片想いの状態で行う初デートは、二人のこれからを大きく左右しかねないほど大切なものになるでしょう。
では、初デートではどんなことをすれば彼を今まで以上にあなたに惚れさせることができるのでしょうか。言葉と行動、抑えておきたいポイントをしっかりチェックしていきましょう。


待ち合わせ場所には先についてソワソワ感を出して待つ

せっかくの初デートなのに、寝坊などの理由で遅れてしまってはあなたの印象も最悪です。初デートの待ち合わせ場所には、できるだけ彼よりも早めについて待っているようにしましょう。
また、待ち方も重要です。単に棒立ちで待っているだけでは意味がありません。大切なのは、キョロキョロしたりスマホを見たりして、彼とのデートが楽しみだというソワソワ感を出すこと。
彼が来そうな時間になったら、しっかりソワソワ感を出して彼を待ちましょう。


「楽しいね」とポジティブな感情を素直に表現する

自分ではデートを楽しんでいるつもりでも、それが彼に伝わらなければ意味がありません。楽しい時はしっかり「楽しい」とポジティブな感情をストレートに表現しましょう。
「楽しい」や「嬉しい」そして「美味しい」などの言葉を聞いて嫌な気持ちになる人はいません。彼に「またこの子とデートしたい!」と思われるように、恥ずかしくても気持ちはしっかり伝えましょう。


「ここ、次に行きたい」と次のデートを匂わす

初デートで告白がまだだと「次も誘って良いのかな」とお互いに悩んでしまいがちです。お互いに奥手な性格だと、せっかく相性が良くてもタイミングを逃してしまうこともあるでしょう。
そうならないためには、自分でデート中に「ここ面白そうだから今度行きたいな」のように次のデートをしたいことを匂わせておきましょう。そうすれば、男性もあなたのことを誘いやすくなりますよ。


初デートで彼の心をがっつり掴もう!

まだお互いの気持ちが固まっていない初デートだからこそ、いつものデートよりも分かりやすく自分の気持ちを表現することが重要です。
彼の心をしっかり掴めるように、惚れさせるポイントを抑えた振る舞いをしてくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/19 15:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます