【JRA】12月の中山・阪神開催で立見や自由席などでの観戦可能に

 JRAは18日、第5回中山競馬および第6回阪神競馬で、無料で競馬場に入場可能な「スタンディングパス」キャンペーンを行うことを発表した。

 このキャンペーンは立見や自由席などでレース観戦できる「スタンディングパス」を利用するもので、中山競馬場では各開催日500組1000名、阪神競馬場では200組400名が対象となる。

 なお応募サイトでの応募が必要で、当選者は当日入場時にオリジナルデザイン入場パス(当日限り有効)が必要。詳細は下記の通り。

■対象日
12月4日、5日、11日、12日、18日、19日、25日、26日、28日

注:入場は通常より遅い11時00分からになる。

■人数
中山競馬場 各開催日500組1000人
阪神競馬場 各開催日200組400人

■募集日程
・12月4日(土)、5日(日)分
11月19日12:00〜21日23:00

・12月11日(土)、12日(日)分
11月26日12:00〜28日23:00

・12月18日(土)、19日(日)分
12月3日12:00〜5日23:00

・12月25日(土)、26日(日)、12月28日(火)分
12月10日12:00〜12日23:00

関連リンク

  • 11/19 13:32
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます