【片想い中におすすめ!】男性をドキドキさせるLINEテク

拡大画像を見る

片想い中の男性とLINEをしている時は、楽しくLINEをして好意を持ってもらうことが一番大切です。ですが、それだけでは単に親しい友達で終わってしまう恐れがあります。
親しい友達よりも一歩進んだ関係になりたければ、相手をドキドキさせるようなLINEをすることも重要でしょう。
では、どうすればLINEでドキドキさせることができるのでしょうか。片想い中の人は使いたいLINEテクニックを3つ紹介していきます。


デートに行きたい雰囲気を出す

ドキドキさせるためには、相手に「この人、もしかして俺のこと好き!?」と思わせることが大切です。
そのためには雰囲気の良いデートスポットを調べて、そこに「〇〇さんと行きたい」という雰囲気を出しましょう。単なる話題のスポットではなくデートスポットをチョイスすることで、相手はドキドキしてくれるはずです。


自分から誘うことを恐れない

相手に誘われるのを待つのも良いですが、単に待っているだけだと「受け身で面倒な女性!」と思われてしまうこともあります。男性の性格によっては、自分からも積極的に誘うことを忘れないようにしましょう。
片想い中の男性が草食系の場合、男性からばかり誘ってもらうとストレスになる恐れがあるので注意が必要です。


男性の好きなタイプに合わせてみる

LINEで男性の好みを聞いてみるのも大切です。ここでのポイントは、男性の好みを聞いた後で、必ず自分がそれに合っているかどうか相手に聞いてみることです。
自分と似たタイプを回答されたら「それって私?笑」のように聞いてみるのも良いですし、もしまったく違うタイプなら「それなら私は対象外なのー?」のように聞いてみましょう。少し冗談っぽくても構わないので、必ず自分の話題を出して相手をドキドキさせてください。


片想い中は相手のことをたくさんドキドキさせよう!

片想いの成功率を高めるためには、早い段階で相手に自分のことを意識させることが重要です。「自分の気持ちを隠したい!」と思いすぎると、相手に意識されないまま終わってしまうことになるでしょう。
少しくらい恥ずかしくても、LINEでしっかり相手をドキドキさせることを意識してくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/19 12:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます