葉月あや、3rd写真集決定 自然の中で“ミニマムダイナマイトボディ”惜しげなく披露<a natural>

【モデルプレス=2021/11/19】「グラビア・オブ・ザ・イヤー2020」優秀賞の葉月あやが2年ぶり3冊目の写真集『a natural』(エーナチュラル)を12月21日に発売する。

◆葉月あや、3冊目の写真集「a natural」決定

Twitterのフォロワーは約24万人、キュートな童顔とメリハリのあるボディでグラビア界を賑わせている葉月。これまで数多くの場所で撮影を行ってきたものの、撮影地は圧倒的に海ばかり。今回の写真集は初の川や高原を中心としたロケーションで敢行した。

大自然を背景に元気にはしゃいだり、憂いをおびた表情になったりと多彩な表情を見せたほか、彼女の最大の武器であるミニマムダイナマイトボディを惜しげもなく披露。グラビアらしい作りこんだ衣裳ではなく、普段の葉月と一緒に過ごしているかのような内容で、これまでのグラビア史上一番自然体な姿が集約された1冊となった。

本人は「この写真集は私がグラビア活動をしてきた中で一番飾らず自然体な姿だと思います。この写真集を発売するにあたって、またここからが新しいわたしのスタートだと思ってます」とアピール。「今の私にしかない気持ちや表情で撮影したので是非、皆さんに手に取って“葉月あや”を感じてもらえると嬉しいです」と語っている。

また、本作の発売記念イベントを12月26日に書泉グランデにて17時~開催することも決定。イベント予約は11月27日からスタートする。(modelpress編集部)

◆葉月あやコメント

なんと!2年ぶりに写真集が発売となります!私のことをいつも支えてくださってる皆さんのおかげです、本当に本当にありがとうございます!

今回の写真集は初めての川や高原で撮影しました。いつも海での撮影が多い私は初めてのロケーション!大自然の中で撮影しながら手や足や匂いで感じて「わたしはこの木や草たちと一緒に生きてるんだ〜!」って思ったら衣類を着てることも嫌になってしまったくらい気持ちがリラックスして、こんなに開放的な気分になったのは人生で初めての経験でした!

今年で30歳になって、20代の頃は今構えていなきゃって思いが少なからずあったんですが30歳という節目で、いい意味で気持ちが柔らかくなったというか「必要以上に構える必要はない、ありのままの自分を見てもらおう」と思って撮影しました。なのでこの写真集は私がグラビア活動をしてきた中で一番飾らず自然体な姿だと思います。この写真集を発売するにあたって、またここからが新しいわたしのスタートだと思ってます。今の私にしかない気持ちや表情で撮影したので是非、皆さんに手に取って“葉月あや”を感じてもらえると嬉しいです!


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/19 12:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます