生田斗真&櫻井翔ら「若かったし、我慢できず…」17年前の舞台で行動したこととは?

【モデルプレス=2021/11/19】俳優の生田斗真が、18日放送のTBS系バラエティー番組「櫻井・有吉THE夜会」(毎週木曜よる10時~)に出演。MCの嵐・櫻井翔と共に舞台で共演した当時を振り返った。

◆生田斗真、櫻井翔ら嵐のメンバーと共演した舞台を回顧

生田と櫻井は、2004年に舞台「WEST SIDE STORY」で共演。その舞台は嵐の大野智、松本潤、櫻井が主演を務め、生田の他に俳優の風間俊介も出演していた。

生田によると「嵐は人気者だからホテルから出ないでくれって言って、嵐が泊まってるフロアにマネージャーさんが巡回する」とホテルに缶詰めだったという。

しかし、千秋楽の日は他のメンバーで打ち上げが行われており、舞台が終わってホテルの部屋に集まった5人は「今日打ち上げやってるらしい。行きたいよねー」「どうする?」「抜け出そうぜ」という会話をしたことが明かされた。

生田が「部屋を出た瞬間にたまたまマネージャーさんが帰ってきて、目が合った。『いいや、走ろう!』って5人で走ってホテル抜け出して打ち上げ行ったんですよ」と言いつけを破って打ち上げに参加したことを告白。

櫻井も懐かしそうに頷き「何か月も前から一緒にやってきた仲間だから一緒に打ち上げしたかった。若かったし、我慢できず…」と当時の心境を回顧した。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/19 11:50
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます