ドキドキが止まらない!?彼の行動でわかる【告白】までの時間って?

拡大画像を見る


告白というのは、一般的に生涯に数回の大イベントであり、男性も女性同様にとてもドキドキしながら相手に気持ちを伝えるものです。
しかし、女性とは違い男性は告白する前にわかりやすい行動をするといいます。その行動さえ分かってしまえば、女性からすると考える時間があるのです。
では、どんな行動が告白の前触れなのか解説します。


連絡の文章がいつもとは違う

普段ラフな文章の彼が、いきなり硬い雰囲気で連絡してきたのであればこれは告白される前触れと言っても過言ではないです。
お付き合いしている場合は、別れを切り出される可能性があるものの、今回はそうではないのでその可能性がないからです。
彼女からしたらいつもとは違う彼の文章になにかあったのかな?と感じるようですが、彼は告白前だからいつも見たいなふざけた感じではなく、真剣な気持ちが伝わる方法を取りたいと考えているのです。


ソワソワしている

一緒にいると、彼がソワソワしている様子があるのであれば、告白するチャンスを伺っている証拠です。
彼の中でプランは定まっているものの、いざ告白をするにあたっては切り出すタイミングが重要だからです。
女性側はどうしたのかな?といつもとは違う彼を心配してしまいますが、心配する必要は一切なく彼はチャンスを伺っているだけなのです。


言葉が詰まる

スラスラと会話をするのが当たり前の彼がいきなり言葉に詰まるようになったら、切り出したいのになかなか緊張からスムーズに言葉を告げることができていない証拠です。
言葉に詰まるというのは、どうしたら良いかわからないと悩んでいるのではなく、言葉を発したい、気持ちを告げたいのに言葉がでてこないことを意味します。
そんな時は彼を優しく見守ってあげることが大事です。


いつもとは違うところに連れて行く

普段一緒に行く場所は決まっているのに、今日は、いつもとは違うところだったという場合もカレが告白場所を選んでいる証拠です。彼女によろこんでもらいたい、告白を成功させるかどうかよりも、彼女の事で頭がいっぱいになっていることが多いようです。
ロマンチックな告白を目指す男性がする行動の一つといえます。


まとめ

男性だって告白は緊張するものであり、どうしてもその緊張が表面上に浮き出てしまうのです。仮に分かったとしても、女性側は行動を変えることなく相手をそっと見守ることが大事です。
そして、それだけ彼女の事を考えて告白するような人に悪い人はいないのです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/18 22:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます