家出宣言をしたとき夫に言われた衝撃的な一言とは…?【vol.4】

結婚生活を続けていると、ときには夫に対して怒りや不満を覚えてしまうことだってあります。そんな感情がふつふつと募ると、ついには“もうこんな家出ていってやる!”と家出宣言したくなることだってあるんです。
妻がそうなったとき夫は果たしてどうでるのでしょう? 妻にとって衝撃的な夫の一言をリサーチしてみました!

妻の発言の重大さを理解していない夫

「出産を機にワンオペ育児の毎日。夫はもっと手伝ってくれるのかと思っていたけれど、全然そんなことはありませんでした。ある日そんな態度にブチ切れて、『しばらく子供を連れて、この家出ていくから』と言ったら『どうせ2、3日で戻って来るんでしょ』とヘラヘラしているだけ。
子連れでそう何日も家出できないことを見透かされたのかもしれませんが、その態度に無性に腹が立ちました」(30代/主婦)

▽ 妻が家を出るということの重大性をまったく理解していない、しようとしない無責任な夫。“どうせすぐ戻って来る”とたかをくくっていると、いつかほんとうにかけがえのない家族を失うかもしれません。そうなる前に態度を改めてほしいですね。まずは夫のどんなところが不満なのか具体的に伝えることが大切です。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/18 12:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます