星野源『おげんさんといっしょ』第5弾決定で…大みそかに新垣結衣と夫婦共演が実現?

 星野源がメインMCを務めるNHKの音楽トーク番組『おげんさんといっしょ』の第5弾が、今月23日にNHK総合で生放送されることが発表された。

 星野にとって初の冠番組である同番組は、17年5月に初放送され、ゆるい雰囲気の演出の一方で、卓越した演奏や音楽に対する“偏愛トーク”が聞けることなどで好評を博し、「不定期放送」という形ながら毎年放送されている。

 そして今回、1年ぶりとなる待望の第5弾の放送が決定したわけだが、今回の『おげんさんといっしょ』の発表を受けて、NHKで新垣結衣と夫婦共演が実現する可能性が急浮上しているという。

 大手レコード会社スタッフはこう語る。

「大みそかの『NHK紅白歌合戦』ですよ。元々、NHKサイドが今年の『紅白』で星野さんと新垣さんの夫婦共演を画策しているという噂はあったんです。新垣さんは来年の『鎌倉殿の13人』でNHK大河ドラマに初出演しますし、審査員として『紅白』に出てもらうことで夫婦共演も可能ではないか、というわけです。新垣さんは16年の『紅白』ですでに審査員を務めており、同年にヒットしたTBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で共演した星野さんが主題歌の『恋』を歌唱した際には、審査員席で一緒に“恋ダンス”の振りを披露して番組を大いに盛り上げた前例もありますからね」

 NHKサイドとしては、日本テレビ系で放送されていた強力な裏番組『笑ってはいけない』シリーズが今年は中止という追い風もあり、例年以上に高視聴率獲得のチャンスということで、何とか電撃婚で話題をさらったビックカップルが夫婦になって以来初の共演を実現し、目玉の一つにしようという腹積もりがあるようだ。

 そんな中、このタイミングで同じNHKの人気番組『おげんさんといっしょ』の第5弾の放送が決定したのだが……。

「昨年こそコロナ禍の影響で演出面が制限されたことで実現はしませんでしたが、『おげんさんといっしょ』は18年、19年には『紅白』ともコラボして特別コーナーが設けられました。このタイミングで第5弾の放送が決定したことで、今年の『紅白』でのコラボも期待されます。そして、特別コーナーがあるとなれば、通常の歌唱ステージ以上に、コーナーのメインMCを務める星野さんと“審査員”とが絡む演出も実現しやすいでしょう」(前出の大手レコード会社スタッフ)

 はたして今年夫婦となった2人の5年ぶりのサプライズ“共演”は大みそかに実現するのか?

  • 11/18 17:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます