「その発想はなかった…」ふりかけを“あるもの”に見立てた子供の考え方に感動!

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258999/ )

ステイホームが解除されてきた今日このごろですが、逆に家族との会話が少なくなってきているという人もいるのではないでしょうか。

ごましおふりかけは〇〇みたい!?

今回は、家族の日常や子育てについての絵日記を描いている、なりたりえ(@rienarita( https://twitter.com/rienarita ))さんがツイッターに投稿したとある漫画をご紹介します。

ある朝、仕事で疲れて元気がない様子の旦那さん。

疲れすぎているのか、ごましおふりかけを「雪みたいだな…」と呟くと…

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258999/ ) 画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258999/ ) 画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258999/ )

「ゆかりは紅葉」「春はたらこ」「夏はのりたま」…と、次々とイマジネーションが広がり、和やかな雰囲気に。お疲れのご様子だった旦那さんも、なんだか元気が出たみたいです。

一人でいる時間が多いと、疲れやストレスをつい抱え込んでしまいがち。このように何気ない会話から癒してくれる家族の存在は大きいですね。

コメントでは「ピュアな会話に癒される」「ふりかけで四季を感じるなんて素敵」と反響の声があがっています。

家族はいるけど、ご飯は一人で食べている…という人は、たまには一緒に食卓を囲んでみてはいかがでしょうか。

 

*この記事は元投稿の著作者の方から許諾をいただき掲載しています。

関連リンク

  • 11/18 10:30
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます