北村匠海、生きる上でのテーマとは 自身の本質を語る

【モデルプレス=2021/11/18】俳優の北村匠海が、11月20日発売のJUNON1月号に登場する。

◆北村匠海、自身の本質を語る

『マーキュリー・ファーMercury Fur』で初舞台に挑戦する北村。「生きているうえで、『自分の信じるものを大切にする』のが僕のテーマというか。何かを作ったり、ライブで何かしゃべったりするときも、作られたものにならないように、自分自身でいることはすごく大事だなって思います。周りに流されて間違った信念を持たないように、ちゃんとした愛を受けられるように、自分でしっかり取捨選択していかないとならないですよね」と自身の本質について語っている。

◆豪華クリスマス特集に磯村勇斗ら登場

1月号は、クリスマス特集が豪華3本立て。イケメンたちが真っ白な衣装を身に纏った特集『夢のようなホワイトラブ』には、磯村勇斗、黒羽麻璃央×岡宮来夢、YUTO(PENTAGON)、犬飼貴丈、鶴房汐恩(JO1)らが登場する。クリスマスデートを誌上で味わえる特集『きみのとなりでクリスマス』には前田公輝ら、ケーキ作りなどに挑戦した特集『仲良しグループのわちゃわちゃクリパ』には小宮璃央&Zero PLANETらも。

そのほか稲垣吾郎、人気お笑いコンビすゑひろがりず、第34回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストファイナリスト15名、神尾楓珠、超特急、八木勇征(FANTASTICS from EXILE TRIBE)らが登場する。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/18 17:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます