5000万円以上の値で落札された映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』のホバーボード

拡大画像を見る

映画で使用された本物の小道具や衣装のオークションを手掛けるのが、イギリスのロンドンとアメリカのロサンゼルスに拠点を置くProp Storeです。


https://twitter.com/propstore_com/status/1458097864412905482

先日、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』に登場したホバーボードがProp Storeのオークションに出品され、37万5000ポンド(約5770万円)という値で落札されました。落札者の情報は開示されていません。


https://twitter.com/darrenrovell/status/1458096932002451468

落札されたのは、マイケル・J・フォックスのサイン入りホバーボードです。

SNSには次のような声が集まっていました。

・お金の無駄
・NFT(非代替性トークン)という名のデジタルデータが億単位の値段で売れる時代
・これくらいの価値はあるよね
・本当に空中に浮くわけではないんでしょ
・ビフが乗ってたホバーボードはいくらで売れるのかな
・オレなら5000万円の家買うけどな
・妥当な値段じゃないか
・マイケルが履いてたナイキのスニーカーはいくら?
・欲しかったけどちょっとだけ予算オーバーだったよ
・落札された方いらっしゃいますか?
・37万5000ドルじゃなくて37万5000ポンドな
・それよりもデロリアンが欲しい

Back to the Future | Skateboard & Hoverboard Chase Scenes Back-to-Back!(YouTube)
https://youtu.be/wYS9l8Gzye8

『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』でホバーボードが登場する場面の映像がこちらです。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/propstore_com/status/1458097864412905482

※ソース:
https://newatlas.com/collectibles/marty-mcflys-500-000-hoverboard-most-expensive-movie-weapon-ever/

(執筆者: 6PAC)

関連リンク

  • 11/18 15:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます