A24、『シャイニング』『ミッドサマー』などのホラー映画からインスピレーションを得た料理本を発売

拡大画像を見る

製作・配給会社のA24が、レシピ本「Horror Caviar: A Cookbook」(原題)を発売した。タイトルから想像できるようにただのレシピ本ではなく、ホラー映画からインスピレーションを得た料理や飲み物のレシピとエッセイを掲載した“アートレシピ本”となっている。

参考にしたホラー映画は29本。『ローズマリーの赤ちゃん』『シャイニング』などのクラシックなものから『ミッドサマー』まで、新旧の名作がフィーチャーされている。有名フードアーティスト、フードスタイリスト、シェフが手掛けた自信作だ。撮影はシェフでもあるジャスティン・J・ウィーが担当した。

この本の編集者リンイー・ユアンは、「VOGUE」誌に「食べ物に見えないような、複雑で美しいものもある。アートの力ってすごい」と語っており、アート本としての完成度の高さもうかがわせる。

「Horror Caviar: A Cookbook」の価格は65ドル(約7400円)、A24の公式ショッピングサイトで購入可能。日本への発送も行っている。

映画ファンの反応は、「欲しいのではない。必要なのだ」「A24にできないことはないの?」など。「よかった。今年の感謝祭に作るものができてうれしい」という声もみられたが、発送時期は「11月30日までに」とのことなので、注意が必要。クリスマスプレゼントには間に合いそうだ。



(Hiromi Kaku)


■関連作品:
ミッドサマー 2020年2月21日よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開
© 2019 A24 FILMS LLC. All Rights Reserved.

関連リンク

  • 11/18 13:15
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます