付き合いたてで難しい!彼をイチャイチャLINEに誘う方法

拡大画像を見る

LINEは単にデートの約束などのやりとりに使うこともできますが、それ以外の使い方もたくさんできます。たとえばカップル間で使う時には、単にやりとりをするだけではなくイチャイチャに使うことも多いでしょう。
ですが、付き合ったばかりのカップルの場合はどこまでイチャイチャして良いのか、突然LINEで甘えて相手に引かれないか不安になることも多いでしょう。
では、相手のLINEに対するスタンスが分からない状態で、どの程度イチャイチャLINEをしても良いのでしょうか。誘い方や、誘う際の注意点を紹介していきます。


デート中に甘えた時の様子を見よう

まず、急にイチャイチャLINEを送るのはおすすめできません。彼がイチャイチャLINEに耐性がない場合、びっくりして引かれてしまうこともあるでしょう。特に今まで女性と付き合った経験がない場合、彼もどう反応して良いのか分からずに気まずい雰囲気になる恐れがあります。
そこで、まずはLINEではなくデート中に甘えて彼の様子を見てみましょう。甘えてもビックリしない彼なら、イチャイチャLINEも大丈夫な可能性が高いと言えます。


急に全開で甘えるのはおすすめできない

彼がイチャイチャLINEが大丈夫そうでも、急に「ちゅー♡」のように全開のイチャイチャLINEを送るのはおすすめできません。
彼女に甘えられること自体は平気でも、LINEでのイチャイチャに慣れていないと驚かせてしまうでしょう。最初は「甘えたい気分だなぁ」のように、ジャブを打って様子を見てください。


ラブラブトークで雰囲気を作ろう

イチャイチャLINEは雰囲気も重要です。普通のテンションで話している時に、いきなり「ちゅー♡」のように送られると、イチャイチャLINEが好きな男性でもびっくりして上手く対応できないでしょう。
LINEでイチャイチャしたい時は「会いたい」や「寂しい」などと送ってラブラブする雰囲気を作ることも重要です。


LINEのイチャイチャは不慣れな男性も多い!驚かせないように徐々に誘おう!

LINEを使って文字だけでイチャイチャすることは不慣れな男性も少なくはありません。
イチャイチャしたい時も彼を驚かせすぎないように、徐々に誘っていきましょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/18 12:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます