やめさせたい。女の子とご飯に行く彼氏をヒヤッとさせるLINE

拡大画像を見る

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「彼氏が後輩の女の子と2人でご飯に行くのをやめさせるLINE」です。

こういう時、「恋愛感情なんて無いよ!」と言う彼が多いけど、なかなか信用ができないことってありません?

おそらく、本当に恋愛感情が無い場合もあれば、実は、恋愛感情があるにも関わらず、彼女を納得させるため、とりあえず「無いよ」と言ってる場合もあるかもしれません。

その後輩と2人きりで頻繁にご飯に行っているのなら、恋愛感情の大小はあるにしても、後者の可能性の方が高いと個人的には思う。

この彼の行動にストップをかけるためには、「後輩の子と私、どっちが大事なの? どっち好きなの?」と究極の選択を迫るという方法が一番手っ取り早いです。

ですが、いきなりこのカードを切ってしまうのは、「重たい女」「面倒くさい女」というレッテルを張られることもあるので損。

これは、あくまで最終手段。まずは、このカードを切る前に、彼が自主的にやめる方法を、彼氏のタイプ別に考えてみたので紹介します。

◇あなたの言葉をすんなり聞き入れる真面目なタイプ(浮気をしないタイプ)

真面目な彼なら、このLINEのような、あなたの切実なお願いを伝えたら、ちゃんと聞いてくれるはず。後輩の子と行ってもいいけど、「2人きり」はダメと譲歩してるところに、少しは寛大さを感じてくれるでしょう。

ここで「行っちゃダメ!」と言い切ると、束縛感が出てしまうし、あなたに内緒でコソコソ行くようになってしまうかもしれません。

◇あなたの言葉をすんなり聞き入れない遊び人のタイプ(浮気をするタイプ)

まさしく、「目には目を! 歯には歯を!」作戦。これを言われると結構、男性は堪えます(笑)。

特に、自分にやましい気持ちがある男性ほど、「彼女ももしかして……」と思うので、自分の行動にブレーキがかかりやすいはず。

彼が後輩と2人きりでご飯に行くのが気になるという方は、まずは彼のタイプを判断して、対応してみるといいですよ。

(TETUYA)

※画像はイメージです

関連リンク

  • 11/18 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます