取り出しやすくシンプルなデザイン!SNSで話題の「アイラップ」に専用ケースが登場


岩谷マテリアルでは、アイラップ専用ケース「アイラップケース」を、12月1日(水)より新発売する。

長年愛され続けている“アイラップ”


​発売から45周年の“アイラップ”は、昭和から令和まで多くの人に愛され続けているポリ袋。最近はSNSをきっかけに再評価され、様々なメディアに露出する機会も増えている。

さらに、昨今多発する災害やコロナ禍におけるアウトドアブームの影響で、アイラップの活躍の場がさらに広まりつつあるという。

“キッチンで目立たせたくない”という声も

そして最近の昭和レトロブームも相まって、アイラップの長年変わらぬパッケージが注目を集める一方で、“キッチンで目立たせたくない”という声も多く寄せられているそう。

取り出しやすくシンプルなデザインのケース


そんな声に応え、岩谷マテリアルではこの度「アイラップケース」を開発。


アイラップの上からすっぽりと被せることで、取り出しやすさをキープしたまま、キッチン・インテリアに配慮したシンプルなデザインに仕上げている。


本体は手になじみやすく柔らかいポリエチレン製で、5色のカラーバリエーションを用意。対応するアイラップは<60枚入>と<100枚入>の2種だ。


キッチンに馴染むおしゃれなポリ袋ケースを、いち早く手にとってみては。

画像をもっと見る

  • 11/18 11:06
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます