伊織もえ、茉夏、篠崎こころ、人型機動兵器“Artery Gear”に変身! スマートフォン向け新作RPG『アーテリーギア-機動戦姫-』公式コスプレイヤー就任

伊織もえ、茉夏、篠崎こころが、スマートフォン向け新作RPG『アーテリーギア-機動戦姫-』の公式コスプレイヤーに就任した。

本日11月18日(木)より正式サービスを開始する『アーテリーギア-機動戦姫-』。

同作内のキャラクターに扮することとなった3名は、内気でデザート作りが得意なキャロット中隊所属の“クリーム”を伊織もえ、普段は面倒見がよく温厚だが、謎の生命体“傀儡”のことになるとチームメイトも怖がる2面性を持つピューリファイヤ所属の“アルマ”を茉夏、アカデミーオブドールズのエース中のエースで、指揮官の身の回りの世話もしっかりこなす“シリウス”を篠崎こころが担当。

また、キービジュアルのほか、『アーテリーギア-機動戦姫-』公式サイトおよび3名の公式Twitterにて、コスプレ画像を順次公開予定。

さらに、11月26日(金)より、同作の少女キャラクターたちの水着実装を決めるユーザー投票キャンペーンの開催が決定。

応援隊として、伊織もえ、茉夏、篠崎こころとともに、日本でも人気を博している中国人コスプレイヤー・Yami(ニオ役)、tako(ニナ役)、natsume(ビクトリア役)が登場し、同キャンペーンを盛り上げる。

コメント

伊織もえ/キャロット中隊所属“クリーム”担当:
クリームちゃんのキャラクターデザインがとっても大好きなのですが、設定画面を観るだけでもクリームちゃんは身体中にいろんなパーツが付いていて、ウサギ耳もメカメカしくて、ちゃんと衣装着て“ポージングできるかなぁ?”と思っていました。でも、今回製作していただいた衣装の再現度がめっちゃ高くて、さらにパーツもわざわざ軽いものにしてくださったり、スカートの形もめっちゃふわふわした感じにしていただいたりで、すごくクオリティに拘った衣装を製作していただいたので、着ただけでもうワクワク感がすごかったです。『アーテリーギア-機動戦姫-』は、戦闘シーンがすごく滑らかに動くし、エフェクトもめっちゃ豪華でプレイしていて楽しそうだなって思いました! クリームちゃんは正直めっちゃ強キャラ感があるから、実際プレイしてみて“どんな感じかな?”って楽しみです。『アーテリーギア-機動戦姫-』、よかったらぜひプレイしてみてね。

伊織もえ プロフィール
1月24日生まれ。
T162・B92W58H90。
コスプレは趣味で中学生の頃から始め、2015年より本格的に活動をスタート。以後、数々の公式コスプレイヤーのほか、テレビ、ラジオ、雑誌などに登場し活躍の場を広げている。

関連リンク

伊織もえ 公式Twitter

茉夏/ピューリファイヤ所属“アルマ”担当:
どのキャラクターも衣装が華やかで、武器やメカ部分もカッコよくてテンションが上がりました!! どんな風にバトルするのかも、より楽しみになるデザインでした! 私がコスプレしたアルマちゃんは、とてもいいスリットでした……。今回メイクは雰囲気を出せるように、自分でかなり微調整を頑張ったのでぜひ見てみてね。私がコスプレしたアルマは大人の女性で、シスター風の衣装を纏っていますが、少し危険な表情などもあり、“彼女のことを深く知りたい!”と思うミステリアスなキャラクターだと思います! ストーリー、キャラクター、バトル、すべてが豪華すぎる『アーテリーギア-機動戦姫-』を、みなさんと一緒に私も楽しんでいけたらいいなと思っております!

茉夏 プロフィール
8月15日生まれ。
T153・B80W61H88。
趣味はコスプレ、アニメ鑑賞、土方歳三の追っかけ。“主婦コスプレイヤー”として、2足のわらじで活躍中。

関連リンク

茉夏 公式Twitter

篠崎こころ/アカデミーオブドールズ所属“シリウス”担当:
私がコスプレをさせていただいたシリウスちゃんは、華奢なのに重厚な装備で浮いているのに加えて、とてもイカツい銃を持っているのですが、これだけ大きいので撮影の時もかなり重くて、どうやったら浮遊感が出るか、力みすぎてないクールな表情が再現できるかをスタッフさんと試行錯誤しながら撮影しました! シリウスちゃんのカッコよさを表現できていたら嬉しいです。戦う女の子が大好物な私なのですが、『アーテリーギア-機動戦姫-』はビジュアルや映像を拝見させていただいただけでもワクワクが止まらない世界観でした! 今回コスプレをしたシリウスちゃんでプレイできるのがとても楽しみです。『アーテリーギア-機動戦姫-』、ぜひ一緒に楽しんでいきましょう!

篠崎こころ プロフィール
7月7日生まれ。
T152・B75W67H82。
コスプレイヤーのほか、DJやモデル、ラジオ、バラエティ番組などで活躍している。

関連リンク

篠崎こころ 公式Twitter

『アーテリーギア-機動戦姫-』コスプレ撮影舞台裏

公式コスプレの撮影は、11月に3日間に渡り実施。“人型機動兵器”の名が示すどおり、『アーテリーギア-機動戦姫-』に登場する少女たちは機動兵器となって、武器を身に纏っているため、そのコスプレ再現は困難を極めた。製作期間は約2ヵ月に及び、撮影直前に完成。衣装やウィッグも登場キャラクターに合わせて緻密に再現された。

撮影のトップバッターは、“クリーム”役の伊織もえ。多くの青年漫画誌やグラビア誌の表紙を飾るなど、第一線で活躍するコスプレイヤー。スタジオに入った途端、現場スタッフに緊張感が走るが、グラビアで魅せるのとまったく変わらないキュートな笑顔で場を和ませる。自身のスリーサイズに合わせて作られた専用コスプレ衣装と大型の武器を持ち、カメラマンやスタッフのオーダーにさまざまなポージングを取っていく。また、“クリーム”が生成する白いクリームを“舐める”シーンは秀逸な表現力を披露した。自身もゲーム実況を行なうなど、ゲームに造詣が深いこともあってか、楽しそうにゲームキャラクターになりきっていた。

続いて、“アルマ”役の茉夏、“シリウス”役の篠崎こころと撮影は進行。“アルマ”は武器が大掛かりなため、セッティングだけでもかなりの長時間が必要で、その武器と一体になった茉夏はセクシーなポージングは見事に決め、篠崎はスレンダーな体形にも関わらず、重い手持ちの大型武器を持ったショットを撮影、キービジュアルで完璧に再現した。

中国人コスプレイヤー紹介

Yami/オートルナ・エアボーン・ディビジョン所属“ニオ”担当
抜群のスタイルと天使のような容姿でSNS総フォロワー数100万人以上を獲得。中国のさまざまな雑誌の表紙を飾る大人気コスプレイヤー。

関連リンク

Yami 公式Twitter

tako/オートマジー所属“ニナ”担当
Twitterフォロワー数84万人を超える人気コスプレイヤー。セクシーで魅力的なスタイルの虜となったファンは世界各国に拡大。ライバーとしても活躍中。

関連リンク

tako 公式Twitter

Natsume/オートルナ騎士団・黒曜所属“ビクトリア”担当
多数のコスプレスタイルを演じる人気コスプレイヤー。<チャイナジョイ>などの中国トップのコスプレイベントにて金賞を多数受賞。

関連リンク

Natsume 公式Twitter

スマートフォン向け新作RPG『アーテリーギア-機動戦姫-』

未知の生命体“傀儡”による100年間にも及ぶ侵攻により、荒廃した地球全土が舞台となる同作。プレイヤーはユニオン艦隊の旗艦“オートランド”の指揮官として、人型機動兵器“Artery Gear”(通称:AG)と呼称される少女たちを率いて、さまざまな戦いに身を投じる。戦闘は、ターン制で進行される横スクロールコマンドバトル形式で、SDキャラクターによる細部まで作り込まれた派手で華麗なモーションを楽しむことができる。各キャラクターの行動タイプ、属性や装備などのさまざまな組み合わせを活かし、幅広い戦略を駆使することが可能。また、“人ならざる”少女たちの物語を綴った壮大かつボリューム満点なメインストーリーなどもポイントとなる。

ジャンル:メカ少女×ターン制戦略RPG
価格:基本プレイ無料(アイテム課金制)
運営事業者:株式会社ビリビリ

■あらすじ
高度な発展を遂げ、人々は安穏とした生活を送っている中、謎の生命体“傀儡”が突如出現し、破壊と厄災をもたらした。人類は総力を挙げて“傀儡”の排除、殲滅を試みたが、100年間にも及ぶ“傀儡戦争”の末、ほとんどの国家は壊滅し、国家という概念すらもなくなり、次第に通常兵器による有効打を与えることが困難に。防戦一方の人類は瞬く間に生活圏を奪われ、蹂躙(じゅうりん)され、存亡の危機に瀕した。やがて地球衛星軌道上の独立国家“オートルナ”は、“傀儡”に対抗し得る人型機動兵器“Artery Gear”と呼称される少女たちの研究開発に成功し、反撃の銅鑼を鳴らす。肉体のほとんどが機械化、改造され、戦う使命を課せられた“人ならざる”少女たちが紡ぐ反攻への物語が今、幕を開ける。

関連リンク

『アーテリーギア-機動戦姫-』公式サイト『アーテリーギア-機動戦姫-』公式Twitter

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/18 10:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます