大根だけで作れる副菜と肉汁じゅわっとご飯がすすむ大根のおかずレシピ集

年末に向けてバタバタと慌ただしくなってきたと同時に、久しぶりに集う機会が増えて胃腸も疲れがち。そんな時は、消化酵素が含まれた旬の「大根」をしっかり食べておきたいところです。

・まるごと使えてしかも安い!
「大根」は、和洋中様々な味に合い、生でもおいしく、煮て良し、焼いて良しのミラクルな野菜。おまけに「大根の葉」には、ビタミンCやカルシウムも豊富で、ゴマ油で炒めれば栄養価の高いふりかけに。しかも「大根の皮」は漬物にできたり、干せば切り干し大根になるという、余すところなく使えて買っておくと本当に便利な野菜です。

そこで今回は、大根が安価な今、毎日のご飯作りを楽にしてくれる大根を使った副菜と、お肉との組み合わせて白いご飯が進むおかずをご紹介したいと思います。


●「大根だけ」でできる簡単副菜
・おうちで飲茶!「大根餅」
すりおろした大根を片栗粉と白玉粉で丸めて焼いた「大根餅」。飲茶の中でも大人気の一品がご家庭でも簡単に作ることができますよ。ツケだれは、酢醤油でも、甘いゴマ味噌だれでもお好みで試してみてくださいね。



・大量消費にはこれ!「無限に食べられる!大根のピリ辛ナムル」
週末の作り置きの中でも大人気のレシピがこちらの「大根のピリ辛ナムル」です。焼肉屋さんでは、千切りで少し甘めのお酢の味付けのものが多いですが、こちらのレシピは棒状に太めにカットし、ごま油とお塩の味付けなので、ポリポリとしっかりとした食感も楽しめます。作ってから日が経つ程に味が染み込むので、たくさん作っておくと便利です。



・低カロリーでギルトフリーな「フライド大根」
大根にコンソメの下味をつけて油で揚げた「フライド大根」は、フライドポテトに比べて低カロリー!消化酵素が含まれた大根を使ったレシピは、ダイエット中の方にオススメなものばかり。こちらの「フライド大根」もストレスフリーで食べられます。



・栄養まるごと「大根と大根葉のピリ辛和え」
大根も葉っぱも丸ごと一品美味しく頂けちゃうとっても欲張りな一品がこちらの「大根と大根葉のピリ辛和え」です。「作り置き甘酢」がない場合は、「寿司酢」でも代用可能。今が旬の大根を丸ごと一品味わえるレシピです。



・食品ロス削減レシピ「大根の皮のポン酢漬け」
ふろふき大根や、おでんの大根を作る際に余ってしまう大根の皮を上手に使った「大根の皮のポン酢漬け」。ポン酢につけるだけで完成のとっても簡単な副菜レシピは、フードロス削減にも役立つ地球に優しい一品です。



●「大根&お肉」で作る白いご飯にぴったりのおかず
・美味しくてカロリー抑え目「麻婆大根」
お豆腐の代わりに、角切りにした大根と挽肉で作った「麻婆大根」。豆腐に比べて噛みごたえのある大根で作るので、ダイエット中の方にオススメですよ。



・甘辛じゅわっ「豚バラ大根」
オイスターソースの甘味が効いた、白いご飯にぴったりの「豚バラ大根」は、豚バラから出る甘い脂をしっかり吸い込んだ大根がとっても美味しい一品です。小口ネギをたっぷり乗せて召し上がれ。



・大根の皮でつくる「大根餃子」
餃子の皮の代わりに大根を皮に見立てた「大根餃子」。白いご飯はもちろんのこと、お酒のおつまみにもピッタリです。ひき肉の旨味を大根が吸い込んでとっても美味しい!大根の新しいアイデアレシピです。



消化酵素が含まれた「大根」は、食べ過ぎてしまった胃の消化を促し、飲み過ぎてしまった二日酔いの緩和にも効果的。これからのシーズンは久しぶりに集う機会も増えると思います。飲み過ぎたり食べ過ぎたりしてしまった時は、旬の大根をしっかり食べて体調管理していきましょう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/18 8:00
  • E・レシピ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます