さとう珠緒、過去グラビア披露で期待値が急上昇する48歳“爆裂バスト解禁”

拡大画像を見る

 タレントのさとう珠緒が11月15日にインスタグラムを更新。同日発売の「週刊大衆」の表紙に登場していることを報告した。

 さとうは〈カメラマンさんは10代の時にお世話になった方 まったく変わってないのでした 昔のグラビアもちょっと載ってます〉と告知し、真っ赤な水着姿でビーチに座るショットを披露した。

「これにネット上では、《何だかんだ言って今も可愛いし、ぜひまた水着姿を見せて欲しい》《昔はお世話になりました。またお世話して欲しい》《まだ水着イケるんじゃないか?今のボディを見たいゾ!》との声が上がっていますね。現在、48歳になる彼女ですが、まだまだ根強いファンは多く、“引き”は強いようです」(ネットライター)

 さとうはスーパー戦隊シリーズ「超力戦隊オーレンジャー」(テレビ朝日系=95年~96年)を機にブレイクし、以後2000年代に入ってからは“ぶりっ子”キャラとしてテレビに引っ張りだこ状態に。「“女が嫌いな女”1000人アンケート」で常に上位に顔を出す一方、10代からのグラビア活動で披露していた「垂涎ボディ」も注目の的となり、男性ファンを魅了し続けた。

「最近では例えば、今年6月にインスタで披露している、ひまわり畑をバックにワンピース姿で撮った写真などは、大きなバストラインがくっきりと浮かび上がり絶品ボディの片鱗を見せてくれています。また先ごろ、動画配信サービスのトーク番組に出演した際に艶系DVDメーカーから“出演オファーするなら1億円”と提案を受け、本人もまんざらではない様子だったことが伝えられ、ネット上で大反響を呼びました。話題性もあるだけに、ここで一肌脱ぐというのもアリかもしれません」(芸能ライター)

 ぜひ見てみたい!?

関連リンク

  • 11/18 5:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    11/29 6:50

    老体に興味なし

記事の無断転載を禁じます