思わずキュンっ!つい男性が惚れてしまう【究極のモテ仕草】3選♡

拡大画像を見る


「男性を惚れさせたい!」「もっとモテたい!」と思っても、なかなか男性を惚れさせるのは難しいです。どう話しかけようかでさえ、頭を悩ませてしまいますよね。
そこで今回は、男性がついつい好きになってしまう惚れさせモテ仕草をご紹介します。
次の機会から試せるかつ簡単なので、最後まで読むと次会った時にサクッと惚れさせられるかもしれません。


話しかけるときは香りを気にする

男性に話しかけるときは、香りで印象づけるのがおすすめです、キツい香りではなく、石鹸などのナチュラルな香りをチョイスするようにしましょう。甘すぎる香りが苦手な男性もいるので、相手の好みが分からない場合はナチュラルな香りがベストです。
香水も良いですが、こまめに時間を取れるのであればコロンなどもおすすめです。ふわりと香るくらいの、ベストな香水を見つけましょう。
ふわりと香りが香るような、女性らしい振る舞いをしてみてくださいね。


耳に髪をかける

昔からの定番ですが、髪を耳にかける仕草に男性はときめきます。男性は揺れるものを本能的に目で追ってしまい、また肌色に色気を感じてしまうでしょう。長い髪を耳にかけて耳が見える瞬間がたまりません。
また首筋の曲線が見えるように、気になる男性がいる方向の髪を耳にかけてみるのがおすすめです。


唇をとがらせてみる

「困ったことになった」「少し怒った感じを出したい」時に、口を少しとがらせてみましょう。事前に鏡の前で練習するのがおすすめです。タコのように出すのではなく、少し横長のイメージで軽く出すくらいが丁度良いでしょう。
男性が仕事に集中している時は使わずに、少しプライベートな時間の時に試してみてくださいね。女性の唇に対して男性は色気を感じるもので、そこを少しだけ強調してあげるイメージです。


男性を惚れさせるモテ仕草を仕様

男性がついつい気になってしまう惚れさせるモテ仕草をご紹介してきました。内容は簡単なものばかりなので、次の機会から試せるでしょう。
自分ができそうなものから挑戦して、徐々に自分のものにしていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/18 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます