もう潮時かな…男性が「合わないな…」と感じる女性とは?

拡大画像を見る


男性は、効率的な恋愛を求める傾向にあります。仕事においても同じで、無駄を省こうとするのが男性です。
そのため、男性は「合わないな…」と感じる女性に自分の時間を費やしません。男性にそう思われる女性は、このような女性です。


笑うポイントが違う女性

女性と笑うポイントが違うと、男性は合わないと感じるもの。
自分が「楽しい」「面白い」と感じている場面で女性が無反応だと、スーッと気持ちが冷めてしまうようです。
これは育った環境や感覚によっても異なるため、合わせるのは難しいかもしれませんね。ただ、男性が楽しそうにしているときは、同じように笑顔を見せましょう。


相手に求めるものが違う女性

適度な距離感を保ちながら付き合いたい男性。
そうした男性に対して「いつも一緒にいたい」「ずっとLINEしていたい」といった女性が相手であれば、合わないと思われてしまうでしょう。
このように、相手に求めるものが異なれば、どちらかが合わせなければいけませんよね。それを「面倒くさい」「しんどい」と思う男性は少なくありません。


高級品ばかり好む女性

男性には、高級品ばかり好む女性に合わないと感じる人が多いですね。とくに「持ち物はブランドものじゃないとダメ」といったような女性。
身につけているものすべてが高級品だと、自分とは合わないと感じるようです。
もしかしたら「付き合ったら高いものばかり求められそう」という懸念もあるのかもしれません。


会話が噛み合わない女性

会話が噛み合わない女性に、男性が合わないと感じるのは当然でしょう。女性に問いかけても、聞きたい内容とは異なる答えが返ってくるわけです。
会話が成り立たない女性に、相性の良さを感じる男性はいません。たまにであれば「天然なのかな?」とかわいく思われます。
ですが、あまりにも頻繁だと面倒に感じられてしまうもの。もし天然さを演出するための意図的な発言だとしたら、頻度には気をつけてくださいね。

こうした女性に、男性は「合わないな…」と感じます。身に覚えがあるものは、改善していくようにしましょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/18 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます