「また送信取り消し…」多くの人がイラっと感じてしまうLINEとは?

人をイラッとさせるようなLINEを無意識のうちに送っていませんか?
相手に不快な思いをさせるようなLINEには、さまざまな特徴があるようです。

そこで、「また送信取り消し…」多くの人がイラっと感じてしまうLINEを4つご紹介します。

(1)返信の催促



忙しいときにLINEがきても、返信できないことってありますよね。
そんなときに返信を催促されると、急かされているようでイラっとしてしまう人が多いようです。

忙しいときに返信の催促をされると、人の都合を考えない自己中な人だと思われてしまうこともあるので注意が必要です。
返信が遅くてもしつこく催促せず、気長に待つことが大事なのかもしれませんね。

(2)送信取消



LINEをしているときに、まだ読んでいないのに送信取消と表示されていると気になりますよね。
送信取消機能をよく使う人は、相手をイラッとさせてしまうことが多いようです。

相手に不信感を与えないためにも、送信取消はできるだけ使わないことをオススメします。
もし使ったときには、あとできちんと理由を説明すると、相手をイラッとさせずに済むので説明するのを忘れないようにしましょう。

(3)しつこいLINE



LINEがしつこい人は、周りからウザいと思われてしまう傾向にあるようです。
外出中や仕事中にしつこくLINEがくると、非常に迷惑に感じてイラっとしがち。

そのため、たとえ用事があってもしつこくLINEを送ることは控えるようにしましょう。

(4)素っ気ない返答



LINEの返信が「うん」「そっか」などの素っ気ない返答ばかりだと、楽しくありませんよね。
そんな返信ばかり続くと、「LINEする気あるの?!」と思わずイライラしてしまウとの声も多く見受けられました。

LINEをする際には、相手が楽しめるような内容の返信をするよう心がけましょう。


LINEで相手をイラッとさせないために気をつけなければいけないことは、さまざまあります。
「また送信取り消し…」多くの人がイラっと感じてしまうLINEを参考に、今よりさらにLINEを楽しめるよう意識してみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/17 20:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます